敗者と勝者のゲームーWinning the Loser's and Winner's Game

海外ETF、インデックスファンド、コモデティ、REITから外国為替証拠金取引(FX)まで、様々な投資情報を提供

5万円の商品券が当たる日経マネーの「個人投資家アンケート」が始まりました

07年6月号の日経マネー「サラリーマンでもお金持ち」に続き、もっと勝てる投資家になるためのルールを見つけるため、昨年に続き、日経マネーが「個人投資家アンケート」を始めました。

今回のアンケートの主な内容は
・投資スタイル/資産内容/ポートフォリオ/パフォーマンスなど
・取引金融機関について
・日本個別株/海外個別株について
・投資信託/ETFについて
・FXについて
などです。

ちょっと質問数が多くて大変でしたが、プレゼントはかなり豪華です。
 
5万円の商品券  …… 1名様
1万円の商品券  …… 5名様
5000円の商品券  …… 10名様
日経会社情報2008年春号 …… 20名様


アンケート実施期間は、2月29日より3月9日深夜まで

クリック

アンケートの詳細と回答はこちらから

ちなみに、特集記事は4月21日発売6月号の掲載予定とのこと。
こちらも楽しみです。

私は、5万円に釣られて早速回答しました。
プレゼントが当たりますように(パチパチ)

■公式HP・日経マネーDIGITAL → こちら
■日経マネーブログ →こちら
■《日経マネーメールマガジン》登録・解除→こちら
■《日経マネーメールマガジン》バックナンバー閲覧→こちら

★★★関連記事★★★
なし

人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        

Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved

ブログパーツ
為替レート

グローバルREITインデックス型投信(年2回分配)が登場!

サブプライムローン以降パッとしないREIT市場ですが、グローバルREITインデックス投信の新商品が発売されています。

投資対象は、日本の除く世界各国の取引所に上場しているREITで、従来のグローバルREITとは異なり毎月分配型ではありません。

フィデリティが、08年2月26日から販売を始めたSTAM グローバルREITインデックス・オープンがそれです。
フィデリティ以外にもSBI ファンドバンクSBIイー・トレード証券でも既に取り扱われています。

STAM グローバルREITインデックス・オープンの主な特徴

1.基本的性格:追加型証券投資信託/ファンド・オブ・ファンズ/ファミリーファンド方式

2.設定日:2008年1月9日

3.信託期間:無制限

4.ベンチマーク:S&Pシティグループ・グローバルREITインデックス(除く日本、配当込み、円換算ベース)

基準価額 純資産総額

クリック

STAM グローバルREITインデックス・オープンの設定来のチャート
出典:モーニングスター

続きを読む »

為替レート

日本人の平均金融資産、平均1259万円!!!

「1」のナンバープレートに15億円のアラブの実業家の話題の直後に、日本人の平均金融資産額の話題を取り上げるのはどうかと思いますが、2月27日、日本の金融資産の平均保有額は1259万円と発表されました。

クリック




金融資産、平均1259万円 貯蓄残高「減った」4割


金融広報中央委員会(事務局・日本銀行)が27日発表した07年の「家計の金融行動に関する世論調査」によると、1年前より貯蓄残高が「減った」と答えた人が39%に達し、「増えた」とした22%を上回った。減った理由では「定期的な収入が減ったので取り崩した」が51%を占めた。

 調査は昨年10〜11月、2人以上の8000世帯に対して郵送などで実施し、回収率は41%だった。

 金融資産の保有額は平均1259万円。平均額は高額保有者が押し上げており、保有額を少ない順に並べた真ん中の値(中央値)は500万円だった。前年までと調査方法を変えたため単純な比較はできないが、金融資産の保有額は平均額、中央値とも前年より増えた。

 また、住宅ローンなど借入金がある世帯は44%で、借入金の平均額は対象者全体で615万円だが、借入金がある世帯だけの平均額は1482万円だった。

〜asahi.com 2008年02月27日20時32分より引用〜


家計の金融行動に関する世論調査」には、更に興味深いデータが含まれていましたので、いくつかピックアップしました。

続きを読む »

為替レート

現物交換可能な金ETFの取引促進策とは、、、

東証は現物交換可能な金ETFの取引に大口投資家の参加を促すために、東工取は、東証の金ETFを購入する大口の機関投資家に対し、金先物の取引単位(建玉)の上限の制限を設けない方向で検討を始めたようです。


FOTOSEARCH

東証、金ETFで東工取と協力

=大口投資家の取引参加促す=

 東京証券取引所は26日、今春に上場が見込まれる金価格連動型の上場投資信託(ETF)の出来高を増やすため、東京工業品取引所と協力する方針を明らかにした。東工取の先物市場で金ETFのヘッジ(保険つなぎ)取引をしやすくし、生命保険会社や年金基金などの大口投資家の参加を促す方向で検討する。

 東証に上場予定の金ETFは、現物と交換できることから、価格変動を避ける目的で行うヘッジ取引のニーズが、東工取の先物市場で高まることが予想される。ただ、東工取では、金などの現物を取引している投資家を除き、投機的な先物取引を防ぐために取引単位(建玉)に上限があり、大口のヘッジ取引は難しい

 そこで東工取は、東証の金ETFを購入する大口の機関投資家に対し、取引単位の制限を設けない方向で検討を始めた。ヘッジ取引に制限がなくなれば、大口投資家が取引に参加しやすくなり、両取引所とも出来高の増加が期待できる

 東証と東工取は今年1月、相互協力協定を結んでおり、金ETFに関する協力が最初の具体的な取り組みになる。米大手運用会社が3月中にも東証に上場を申請すると見込まれている。(了)


〜投信情報ー投信関連ニュース(08/02/26)より引用〜

いよいよ、来月(08年3月)、東証に現物交換可能な金ETFが上場するようです。

続きを読む »

為替レート

第6回 為替レートを当てて、1オンス金貨をGETしよう!(08年2月分)

ジョインベスト証券、「第6回 為替レートを当てて、1オンス金貨をGETしよう!」キャンペーンの締め切りは、2月28日(金)18:00までです。

キャンペーン概要


■応募内容:2008年3月7日(金)の「米国雇用統計」発表日の、米ドル/円の終値(BIDレート)を予想。

■応募期間2008年2月4日(月)〜2月29日(金)18:00まで

■賞品:ピタリ賞※1:カンガルー金貨1オンス(約10万円相当:2008年1月現在)を1名様
ニアピン賞※2:JCBギフトカード1万円分を5名様

■応募条件:どなたでもご応募できます(お一人様一回限り)

■応募方法 下記の応募フォームから必要事項をご入力いただき、ご応募ください。

■抽選日:2008年3月10日(月)

■正解発表:正解レートは、2008年3月10日(月)に当キャンペーンページにて発表
キャンペーンの詳細と応募先はこちら




08年2月27日時点の過去1ヶ月のドル円チャート

続きを読む »

為替レート

「1」のナンバープレートに15億円

今日(08年2月27日)の新聞に出ていたのでご覧になられた方も多いかと思いますが、車の「1」のナンバープレートがチャリティオークションで、約15億3000万円で落札されたそうです。

もちろん、日本の話ではありません。

アラブ首長国の実業家、「1」のナンバープレートを15億円で落札
【2月17日 AFP】(2月18日 写真追加)アラブ首長国連邦の首都アブダビ(Abu Dhabi)で開催されたチャリティー・オークションで16日、「1」のナンバープレートが5220万ディルハム(約15億3000万円)で落札された。

 落札したアラブ首長国連邦の実業家Saeed Abdel Ghaffar Khouri氏は顔色一つ変えることなく、「一族の持つ資産に比較すれば大きな額ではない」と感想を涼しげに述べ、AFPの取材にも、「価格は妥当。だれもが『1番』になりたがるものだ」と語った。

 オークション主催者はインターネットサイトで、このナンバープレートに世界一高い値がつけられることを予想していたとコメントしている。

 昨年5月には同国の個人が「5」のナンバープレートを500万ドル(約5億4000万円)以上で購入している。

 オークションの収益は、交通事故による負傷者のための病院の建設などを目指す慈善活動などに寄付されるという

 主催者によると、今回のこのオークションでは桁数の小さなナンバープレートなど90枚が出品され、落札総額は8900万ディルハム(約26億円)に上ったとしている。(c)AFP

〜2008年02月18日 14:45 AFP BBNEWより〜


この約15億3000万円ですが、年利5%で運用したら、それだけで、年間7,650万円。それを1ヶ月換算すると637万5000円、1日換算で20万9589円。 

朝日新聞によると、この実業家の今回のご予算は、最高2740万ドル(約29億3000万円)だったそうです。
”安く”落札できて良かったですね!

収益がチャリティに寄付されるので、とっても良い行いだと思います。
どうせなら、ポンと予算上限額で落札してほしかったです。

続きを読む »

為替レート

遂に、アフリカ株投信登場!

野村證券が、「野村アフリカ株投信」を08年3月6日に設定します。

これまで、次は「MENA (ミーナ)」???で取り上げたように、中東・北アフリカなど「MENA (ミーナ:Middle East and North Africa)」地域等にフォーカスした投資信託が次々と販売され、ちょっとしたブームとなっているようです。

MENA (ミーナ)ファンドの例

シュローダー MENAファンド (シュローダー)
JPM 中東アフリカ株式ファンド (JPモルガン)
フィデリティ・EMEA・ファンド(3カ月)
中東・北アフリカ/アジア株式ファンド 愛称:魔法のランプ


しかし、今回の「野村アフリカ株投信」は、その名の通り、アフリカ株のみに投資する投資信託です。
主な投資先は、南アフリカ、エジプト、モロッコ。

遂に、ここまで来たかという感じがします。

そこで、南アフリカ、エジプト、モロッコの過去1年間の株価指数とNYダウ平均との比較チャートを作成してみました。



橙線)エジプト ヘルメス指数 /HERMES・・・51.32%
水線)モロッコ 全株指数 (浮動株) /MOSENEW・・・39・37%
青線)FTSE/JSE 南アフリカ 全株指数 /JALSH・・・12.60%
灰線)NYダウ平均/INDU・・・−0.61%

南アフリカ、エジプト、モロッコ、NYダウ比較チャートはこちら

FTSE/JSE アフリカ 全株指数
エジプト ヘルメス指数
モロッコ 全株指数 (浮動株)


Bloombergによる世界の主要株価指数(南アフリカ、エジプト、モロッコ含む)はこちら

モロッコとエジプトは、NYダウとの相関性はかなり低そうです。
昨年10月以降、NYダウが下降し始めても、モロッコとエジプトの指数の上昇トレンドに変化ありません。

BloombergのチャートはMAX過去1年間なので、もっと過去のデータも調べてみました。

キャピタルパートナーズのデータ
(08年2月26日付け)によると
               06年   07年   08年    予想PER
エジプトヘルメス指数 10.71%  51.30%  5.50%     17.75
モロッコ全株指数        NA
南アフリカ全株指数  37.68%  16.23%   2.95%     10.79 
NYダウ平均      16.29%   6.43%   -5.24%     13.62

残念ながらモロッコのデータはありませんが、エジプトのヘルメス指数は、南アフリカ全株指数やNYダウ平均とは、06年や07年も相関性は低い結果です。
また、予想PERもエジプトヘルメス指数は17台、南アフリカ全株指数は10台で、共に20を下回っています。

ところで、エジプトの指数は「ヘルメス」というのですね。スペルもHERMES!
ブランドに弱い方は、この名前を聞いただけでほしくなったのでは!?

では、肝心のこの「野村アフリカ株投信」の概要は、野村證券の新商品紹介によると、

続きを読む »

為替レート

上場インデックスファンド S&P 日本新興株100の上場日が3月11日に決定

先日、日興アセットが新興株ETFを3月上旬に上場させるようですのエントリーで取り上げた「上場インデックスファンドS&P日本新興株100(1314)の上場日が、08年3月11日に決まったようです。日興アセット、国内初の新興株市場連動型ETFを3月11日に東証に上場

[東京 26日 ロイター] 日興アセットマネジメントは、22日、国内初となる新興株市場連動型上場投資信託(ETF)「上場インデックスファンド S&P 日本新興株100」を東京証券取引所に上場、運用を開始する、と発表した。上場予定日は3月11日


 「上場インデックスファンド S&P 日本新興株100」は、国内の新興株市場(ジャスダック証券取引所、東京証券取引所マザーズ市場、大阪証券取引所ヘラクレス市場、名古屋証券取引所セントレックス市場、札幌証券取引所アンビシャス市場および福岡証券取引所Qボード市場)の全上場銘柄を投資対象とし、S&P日本新興株100指数に連動した値動きを目指すETF。6つの新興株市場に上場する全銘柄(1月末現在約1400銘柄)の中から、浮動株修正後時価総額や流動性の観点で選別した上位100銘柄で構成される。

 (以下、省略)

〜ロイター 2008年 02月 26日 16:51 JST より引用〜

上場日以外に目新しい情報は見当たりません。
前回、信託報酬は0.5%程度とありましたが、その点の情報も言及されていません。
そこで、日興アセットマネジメントのホームページをみたところ、プレスリリースで詳細情報が発表されていました。

続きを読む »

為替レート

投資家は今夜も甘い夢を見る

投資家は今夜も甘い夢を見る―東京マーケットの病理学を読みました。




目次
イントロダクション:こんな市場に誰がした?

第1章:株式市場には詐欺師がウヨウヨ

第2章:新興市場の闇のなか

第3章:ファンドが蠢く(うごめ)く無法地帯

第4章:ウォールストリート・ルールvsシティ・コード

終章:東証マーケットとの付き合い方

本書では、バリュークリックジャパンやインターネット総研とリキッドオーディオの「IPO詐欺」や、ライブドアによる「ファンナンス詐欺」、「M&A詐欺」、オークツリーによるFDK「売り抜け詐欺」や、村上ファンドの「もの言う株主詐欺」、「グリーンメラーラー」、サンスターのケースの「MBO詐欺」など、最近の実例を通して、株式市場におけるスキャンダルを解りやすく解説されています。

資金と金融の知識があれば、錬金術も思うがままという感じです。

続きを読む »

為替レート

岡三オンライン証券から、JCBギフト券が届きました。

私は、以前、岡三オンライン証券が太っ腹なキャンペーンを実施中のエントリーでご紹介した岡三オンライン証券のキャンペーンにTryしたところ、昨日、予定通りJCBギフト券が送られてきました。




今回、私が行ったのは、
○日本株:100万円以上(注1)の入金(MRF買付)と
○FX:1回以上の取引があり、キャンペーン最終日時点の証拠金額(が100万円以上
の2点です。
したがって、今回ゲットしたのは、1万円分のJCBギフト券でした(ヤッタ〜)。

単に100万円を移動させて、FXを1回以上取引しただけでもらえるプレゼントとしては、かなり良い賞品と思います。

ところで、このような割りの良いプレゼントを頂いておきながら、言うのはどうかと思いますが、岡三オンライン証券はFX口座への入出金が非常に面倒です。

岡三オンライン証券の場合、FX口座に入金するには、総合口座(日本株取引口座)から一旦、中国株取引口座に資金を移し、更にFX口座に移す必要があり、それぞれ1日要します。
至急に、新規購入したい場合はもちろん、追証のために資金を投入する必要がある場合など、非常に不便です。場合によっては、入金が間に合わず、ロスカットされるリスクもあります。
このような不都合を回避するには、十分な資金をFX口座に入れておかなければなりません。
キャンペーンは、その資金移動の弱点を投資家に感じさせた点で、丸っきり逆効果だったのではないでしょうか???

くりっく365業者の中でも、スター為替は即時入金できるようなので、スター為替にも口座開設して使いやすさを比較してみたいと考えています。







★★★関連記事★★★
岡三オンライン証券が太っ腹なキャンペーンを実施中


人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        

Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved

ブログパーツ
為替レート

 | HOME |  »

Appendix

チャールズ・エル

チャールズ・エル

 こんにちは、エルです。
 ETF、インデックスファンドを中心に国際分散投資で長期運用を目指します。
 タイトルは、インデックス運用のバイブル、チャールズ・エリス著「敗者のゲーム」から拝借しました。ニックネームは、その著者名と私の愛猫「エル」をミックスしました。招き猫です。

  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED

  • 相互リンク 募集カウンター

    2007/01/06 Blog開始
    2007/09/01 10万アクセス達成
    2008/01/13 20万アクセス達成
    2008/04/20 30万アクセス達成
    2008/08/10 40万アクセス達成




    人気ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。






Monthly

Categories

このブログ内をキーワードで検索できます


ソニー(株)【6758】 の株価

Sponsors


―― 証 券 & F X ――
証券会社 徹底比較@オンライントレード

10万円以下の取引なら手数料ゼロ!《松井証券で》ネット取引を!

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならイー・トレード証券

楽天証券のお知らせ!!勝つための選択がここにある。
1.コストに強い手数料プランを選択。楽天証券は2コースから選べる手数料。
2.株取引のすべてがここから始まる! オンライントレード必須ツール
口座開設料・口座管理料は無料!資料のご請求はこちら

自動売買の最先端☆オンライントレードはマネックス証券〜逆指値〜

【カブドットコム証券】資料請求キャンペーン 新規ユーザーの資料請求

ユナイテッドワールド証券で中国株を始めてみませんか?

オリックスグループのオンライン証券会社

立花証券e支店は’07年6月29日までキャンペーン中。特に現物手数料が安い!

充実の投資情報と業界最低水準の手数料!岡三オンライン証券の中国株取引

口座開設後3ヶ月間、約定代金30万円まで手数料無料!≪岩井証券≫

「新しいをはじめよう」GMOインターネット証券!

新東京シティ証券『為替マーケット』

【ひまわり証券】おトクなネット証券の秘密とは?

外国為替 徹底比較 初めてでもわかる外国為替証拠金取引

金融スクエアbang!
外国為替証拠金取引
一括資料請求


外国為替保証金取引トウキョウフォレックス

三拍子そろった外国為替 上田ハーローFX

外国為替証拠金取引ならトレイダーズ証券

★★★★★★★★★★★★★
ひまわり証券のマージンFXは、取引口座に預けた資産は全てひまわり証券が分別管理し、SG信託銀行で信託保全され、万一、ひまわり証券が倒産した場合でも、資産は保護されるから安心
ひまわり証券【マージンFX】の口座開設はこちらから
★★★★★★★★★★★★★

スター為替のくりっく365

オンライン証券初の中国株テクニカルチャート無料提供中!【岡三オンライン証券】

@オンライントレード

手数料0円〜 スプレット2銭〜 スワップ金利派に最適のミスター証券外為投資

手数料0円コース誕生!伊藤忠グループのFXプライム

ユナイテッド コモディティー

AFT-FXダイレクトトレード【手数料無料の外国為替取引】

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】

1万通貨の維持証拠金が全銘柄一律1万円
―――― 投資情報 ――――
2008年1月26日(土)渋谷・フォーラムエイトで開催
ETFではじめる攻めの世界分散投資!0から始めるETF「超」丸わかりセミナー

2000億円を運用する現役ファンドマネジャー為替王が初めて明かした外貨投資のすべて

<<株式投資→お金の増やし方にはコツがある!>>

「株の達人」でチャートの見方がわかるようになる!1ヶ月無料お試し受付中

元トップファンドマネジャーが株式相場について相場観を熱く語ります。

リアルタイム株式ニュース トレーダーズ・プレミアム

IPOに挑戦!!IPO銘柄分析はドクターIPOにお任せ!

儲かる銘柄を探すなら「スクリーニングビューア」。
ワンクリックで狙った株を一発選択!


デイトレードが苦手なあなたのための株式運用法

【夢の中国株に投資しましょう!!】
大経済発展を遂げている中国株に貴方も投資してみませんか!!コチラ

忙しいあなたのための株式運用法

日経225先物専用チャートソフトの決定版!SimpleChart
―――― 銀 行 ――――
ネット振込手数料0円 他行宛の振込でも0円(月5回まで) 新生銀行
―――― その他 ――――
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

Calendar

« | 2008-02 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


過去30日間で新たに敗者と勝者のゲームにリンクして頂いたブログ数
テクノラティ グラフ

Useful Links

恐怖指数MARKET VOLATILITY INDEX(VIX) 
Gold Silver Ratio
主要経済指標(外務省)
海外主要指数チャート
世界のリアル日中足一覧
世界株価指数&予想PER
テクニカル指標(タイコム証券)
株価指数(ケンミレ)
MORNINGSTAR
MORNINGSTAR(US)
日経 スマートチャート
ぱらっとチャート(原油・金など)
スタンダード&プアーズ
S&P BROAD MARKET INDEX
格付投資情報センター
ムーディーズ
EDINET(有価証券報告書)
日本証券業協会
投資信託協会
日本証券協会
投信資料館
QUICK MONEY LIFE
QUICK Financial Navigator
金融知力普及協会
AMERICAN STOCK EXCHANGE
勝てる株式リンク集
東証上場ETF一覧
国際金融情報センター
iShares
iシェアーズ
Invesco PowerShares
インベスコ(日
LYXOR(リクソー)
Bear Stearns
くりっく365
毎日くりっく!365
FRBドル・インデックス
世界主要国のリート指数

ETFs

―――― Global ――――
MSCI Kokusai(TOK)
Global 100 Index Fund (IOO)
LYXORETF WORLD (2812.HK)
Dynamic Developed Intl Opps (PFA)
FTSE RAFI Dvlpd Mkts ex-US (PXF)
―――― U.S.A ―――― 
iShares S&P 500(IVV)
DJ Select Dividend(DVY)
NASDAQ 100 (QQQQ)
LYXORETF NASDAQ (2826.HK)
SPDR Trust Series1(SPY)
DIAMONDS Trust Series1(DIA)
MidCap 400 Index Fund (IJH)
SmallCap 600 Index Fund (IJR) Russell 2000 Index(IWM)
LYXORETF RAFIUS (2803.HK)
―― EUROPE  ――
Europe 350(IEV)
EAFE(EFA)
Dynamic Europe (PEH)
FTSE RAFI Europe (PEF)
LYXORETF RAFIEU(2806.HK)
―― ASIA PACIFIC ――
Pacific ex-JP(EPP)
Dynamic Asia Pacific (PUA)
FTSE RAFI Asia Pacific ex-Jp (PAF)
LYXORETF APEJ (2815.HK)
――― JAPAN ―――
TOPIX(1306)
TOPIX Core30(1311)
TOPIX100日本大型株(1316)
TOPIXMid400日本中型株(1317)
TOPIXSmall日本小型株(1318)
TOPIX-17シリーズ(1617〜1633)
日経225(1330)
日経300(1319)
電機機器株価指数(1613)
銀行業株価指数(1615)
ラッセル野村小型コア(1312)
S&P日本新興株100(1314)
――― EMERGING ―――
Emerging Markets (EEM)
LYXORETF EMGMKT (2820.HK)
Mexico(EWW)
Latin America 40(ILF)
* BRAZIL
Brazil(EWZ)
ボベスパ連動型(1325)
* RUSSIA
LYXORETF RUSSIA (2831.HK)
ロシア株式指数・RTS(大1324)
* INDIA 
SENSEXINDIA ETF (2836.HK)
LYXORETF INDIA (2810.HK)
* CHINA 
TRACKER FUND (2800.HK)
HSI EXCHANGE TRADED (2833)
HS H-SHARE(2828.HK)
China Tracker(2801)
A50 China Tracker(2823)
China 25(FXI)
HS FTSE/XC25IND(2838)
上海株式指数・上証50(1309)
* OTHERS 
Taiwan(EWT)
LYXORETF TAIWAN (2837)
South Korea(EWY)
LYXORETF KOREA (2813)
KODEX200(1313)
Malaysia(EWM)
South Africa(EZA)
JSE Africa Top40(大1323)
――― SECTOR ―――
Consumer Discretionary(一般消費財) (RXI)
Consumer Staples(生活必需品) (KXI)
Energy(エネルギー) (IXC)
Financials(金融) (IXG)
Healthcare(ヘルスケア) (IXJ)
Industrials(資本財) (EXI)
Materials(素材)(MXI)
Utilities(公益事業)(JXI)

Telecommunications(電気通信) (IXP)
Global Technology (テクノロジー)(IXN)
――― SPECIALTY ―――
Biotechnology(バイオテクノロジー) (IBB)
KLD Select Social Index (KLD)
Global Water (PIO)
Global Clean Energy (PBD)
――― BOND ―――
Aggregate Bond (AGG)
TIPS Bond (TIP)
短期米国国債(SHV)
1-3年 米国国債(SHY)
7−10年米国国債(IEF)
20年超米国国債(TLT)
Credit Bond (CFT)
  固定利付債(MBB)
投資適格社債(LQD)
ハイイールド社債 (HYG)
――― REIT ―――
DJ US Real Estate (IYR)
―― Commodity ――
Commodity-Indexed Trust (GSG)
LYXORETF CMDTY (2809.HK)
―― 金(GOLD) ――
金ETF(大証1328)
SPDRゴールド・シェア(東証1326)
SPDR Gold Shares (GLD)
― 通貨(CURRENCY) ― 
インド通貨ルピー(大証1340)
ブラジル通貨レアル(大証1341)
ロシア通貨ルーブル(大証1342)

オススメの書籍



本ブログが紹介された書籍


  

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約


テクノラティプロフィール

FC2ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。






お得なポイント貯まる!ECナビ

懸賞・小遣い ちょびリッチ

マクロミルへ登録





☆☆☆☆免責事項☆☆☆☆
・投資判断は自己責任でお願いいたします。
・当ブログ内の情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は一切責任を負いません。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆