敗者と勝者のゲームーWinning the Loser's and Winner's Game

海外ETF、インデックスファンド、コモデティ、REITから外国為替証拠金取引(FX)まで、様々な投資情報を提供

楽天証券が、12月5日より米国ETFを1銘柄追加

楽天証券が、下記米国ETFの取扱を開始します。

【新規取扱追加銘柄】
iシェアーズ Russell 2000インデックス・ファンド/ IWM

【取扱開始日】
12月5日(水)国内約定分より、以下の銘柄を取扱開始予定。
(注文受付は12月4日(火)15時から開始予定)



iシェアーズ Russell 2000インデックス・ファンド/ IWM RANGE:MAX

YAHOO! FINANCE情報はこちら


続きを読む »

為替レート

イートレード、外国株式取引−クリスマスキャンペーン開始

イー・トレード証券で、2007/11/29(木)〜2007/12/25(火)(予定)の間に外国株式を3回以上約定(国内)すると、抽選で40名にJTB旅行券30,000円相当がプレゼントされます。

また、2007/11/12(月)〜2007/12/25(火)(予定)の間に新しくインターネット外国株式取引の口座開設を完了すると、全員へ「E*トレ−ドポイント200ポイント」をプレゼントされ、更に抽選で50名に「三菱UFJニコスギフトカード1,000円相当」がプレゼントされます。




(1)お取引キャンペーン 概要
期間 2007/11/29(木)〜2007/12/25(火)(予定)
対象者 キャンペーン期間中にインターネット外国株式取引で3回以上国内約定をされたお客様
賞品内容 JTB旅行券 30,000円相当 ・・・・・ 40名様

(2)新規口座開設Wキャンペーン 概要
期間 2007/11/12(月)〜2007/12/25(火)(予定)
対象者 キャンペーン期間中にインターネット外国株式取引の口座開設を完了されたお客様
賞品内容 E*トレードポイント 200ポイント ・・・・・ 全員
対象者の中から抽選で三菱UFJニコスギフトカード1,000円相当 ・・・・・ 50名様

詳しくはこちら

お取引キャンペーンについては、米国ETFた中国ETFも対象となるようです。
しかし、米国ETFは購入手数料を考えると、ある程度まとめ買いをするほうが得なので、12月25日までに3回に分けて購入するという手は取りづらいですね。
一方中国ETFは、3回に分割して購入する方法も取りえるかなと思います。
例えば、中国投信、インド投信をこの機会にETF化するとか。。。
たった40名だからな〜

<参考>
Eトレの取引手数料:
米国株式 1,000株までは26.25米ドル(税込)
       1,000株以上なら1株毎に2.1セント(税込)追加

中国株式 約定代金の0.4095%(税込)
      最低手数料:31.5香港ドル(税込)
      上限手数料:315香港ドル(税込)






★★★関連記事★★★
なし

人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        
        Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved
ブログパーツ

為替レート

新興株6市場連動のETF、来春に上場


S&P・日興アセット、新興株6市場連動のETF


米スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)と日興アセットマネジメントは2008年春にも、ジャスダックや東証マザーズなど新興株6市場を対象に算出した株価指数に連動するETF(上場投資信託)を上場する。新興株の値動きを反映するETFの商品化は初めて。

 指数は「S&P日本新興株100指数」。新興6市場に上場する約1400銘柄のうち売買代金など流動性の高い上位百銘柄を対象にS&Pが28日から算出する。金融庁の認可が得られれば同指数に連動したETFを日興アセットが組成し東証上場を目指す。

[11月28日/日本経済新聞 朝刊]より引用


6つの市場に分散している新興株で流動性の高い上位100銘柄に連動させたETFということで、個別銘柄では投資対象となりにくかった銘柄に対しても投資され、完全に冷え切っている新興市場への起爆剤となるかもしれません。

個人投資家にとっても、取引の選択枝が増えることとなり喜ばしいことです。


★★★関連記事★★★
東証から、KODEX 200 上場指数投資信託のプレスリリース


人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        
        Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved
ブログパーツ
為替レート

台北便り

出張中の台北から。

今日は、季節はずれの台風の影響で、台北は、終日、雨模様でした。

こちらでは、台風直撃の場合は、市から学校や会社の休校・休業命令が出て、臨時休業となるのですが、今回は、それほどの影響はありませんでした。
ちなみに、私は、3年前にその台風直撃による休業命令に遭遇して、予定していた仕事が全てキャンセルされホテルに缶詰になった経験があります。

私は、台湾出張し際、時間を見つけて、地元の市場を廻ったりします。
日本ではなかなか入手困難や高価な食材が手に入ります。
特に、油(しんにょう+由)化街(日本語で”チュウカガイ”、中国語で”ディホアジェ”)は、中華食材の宝庫です。
例えば、愛玉子(オーギョーチ)の材料の愛玉は、台湾でもこの一帯でしか入手できません。

下記は、今日も夕方に、そのディホアジェとその近くの永楽市場という市場に行ったとき、永楽市場で撮影した写真です。

おじさんが一生懸命洗っていたのは、豚足でした。
調理する前は、かなりリアルです。




今日は、欣欣魚翅坊というレストランで、フカひれとあわびを頂きました。
大変、好吃でした。

★★★関連記事★★★
なし

人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        
        Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved
ブログパーツ
為替レート

証券優遇税制は条件付き延長論も

自民党財務金融部会・金融調査会は15日の会合で軽減税率の継続・恒久化で一致したとのこと。 

証券優遇税制、株価低迷などで条件付き延長論も


FOTOSEARCH
 
2007年度改正で1年間の時限付きで延長した証券優遇税制については、最近の景気減速懸念や株価低迷で再延長論が根強い。

 自民党財務金融部会・金融調査会は15日の会合で軽減税率の継続・恒久化で一致。証券税制は経済成長を促進して「豊かさを実感できる社会」につながると主張する方針を確認した。予定通りの廃止を主張している公明党が「金持ち優遇」と批判していることについても、軽減税率で株式・投信の保有を増やしているのは年収400万─500万の中所得層とデーターで反証する予定だ。

 税調幹部内でも、2007年度改正で延長に最も前向きだった津島会長は、株価低迷が顕在化する前のロイターのインタビューで早々と「白紙」を強調。与謝野馨・税調小委員長も10月19日のインタビューで「証券優遇税制(の存廃)は、経済状況次第」と述べ、再延長に含みを残す発言をしている。

 さらに、関係者によると、軽減税率廃止が2009年に導入される株券の電子化の時期と重なるのは避けたいとの意向もあるという。このため「単純延長」ではなく、金融商品の損益通算拡大策など金融所得一体課税を進める2010年を軸とする延長論が浮上している。

 ただ、民主党は原則廃止の方針を貫いており、仮に与党内で再延長の方針が固まったとしても、実現のメドは不透明だ。

 与党は2007年度改正で、株式の売却益は2008年12月末まで、配当所得は2009年3月31日まで、それぞれ10%の優遇税率を延長適用することを決定した。
        〜2007年11月26日 asahi.comより引用


確かに、最近の景気減速、株価低迷の状況で、証券優遇税制廃止となれば、株価低迷の長期化は必至!?

ここに挙がっている理由は、どれも一理ありと感じますが、さて、実現するのでしょうか???

株価低迷が決め手になるなら、暫く低迷していてもOK!?

★★★関連記事★★★
政府税調、証券優遇税制は廃止の方向


人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        
        Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved
ブログパーツ
為替レート

楽天証券、米国株式成行買付時の必要購買余力が変更

2007年11月23日(金)注文受付分より、楽天証券の米国株式の成行買付時の購買余力が変更されます。

【変更前】
取引開始前・・・前日(直近)終値+手数料
取引時間中・・・直近値+手数料

【変更後】
取引開始前・・・前日(直近)終値×1.03+手数料
取引時間中・・・直近値×1.03+手数料

詳しくは、こちら

今回の変更は、「成行買付時」限定なので、「指値買付時」は対象外のようです。

成行注文で、前日終値や直近値より高めの価格で約定して、買付余力、目一杯出会った場合、不足金が生じ、受渡日までに入金が必要となるケースが結構あったのかもしれません。
今後は、成行買付の場合は、3%余分に資金を準備しておかなければなりません。

話は変わりますが、私が保有している資産を確認したところ、ドル建てや香港ドル建ての海外ETFの運用成績は思った程悪くなかったのですが、日本株関連や円高の影響をもろに受けている円建て為替ヘッジなしの外国投資信託の運用成績は大幅に悪化していました。

サブプライムローン問題、株安、円高ドル安、原油高。
う〜ん、この先どうなるのか心配だな〜!

★★★関連記事★★★
なし

人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        
        Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved
ブログパーツ
為替レート

高コストファンドの買い方

07年11月23日付け朝日新聞に、モーニングスターによる「高コストファンドの買い方」に関する記事が掲載されていました。


FOTOSEARCH

その概要は、

・ノーロードファンドが普及し始めた。投資家のコスト意識が高まりつつある。
・信託報酬が高いグループについて、高コストに見合ったリターンが期待できるか?

1.新興国株式ファンド


・高コストに見合うリターンを出し続けているが、いつまで続くか不明。
・大量の資金流入が続いている中国株式は既に割高リスクを抱えている。
自己資金の10%以上は中国関連に投じることは危険
・他の新興国株式に関しても、マーケットサイズを考慮して、過剰流動性が生じていないか注意して、決して自己資金の10%以上の資金を投じないこと。

2.国内小型株式ファンド


・06年1月のライブドアショック以来長期低迷中。
・割安のまま放置されている銘柄の多く、長期投資を考えるとポートフォリオから外せない。
・自己資金の10%を上限をめどに保有を考えたい。

3.オルタナティブファンド


・コモデテイィに投資するファンドは、高リスク。 但し、株式や債券との連動性(相関)が低いので、伝統的資産との組み合わせにより全体のリスクを下げながらより高いリターンが実現できる
・自己資金の10%を上限をめどに保有を考えたい。

4.まとめ

高いリターンの裏には高いリスクが隠れていることを留意した上で、過度の投資は控えるべき
・コアのファンドは、低コストのファンドとし、高コスト高リスクファンドは、そのコアをサポートする役割とさせる。

「高ファンドは、一般的に個別銘柄調査のための人員整備や海外拠点の整備などにコストがかかっているケースが多い」と記載されていますが、海外ETFの活用することによって、コストを下げることができる環境が整いつつあります。

では、平均信託報酬の高いファンドランキングと、その3年間のトータルリターンが掲載されていたので、参考までに

続きを読む »

為替レート

外為証拠金取引、記録提出を義務づけ・政府検討

NIKKEI NETによると、FXの脱税対策のために、来年度から仲介業者に対して、顧客の取引記録の提出を義務付ける方向で検討に入ったとのこと。

外為証拠金取引、記録提出を義務づけ・政府検討

少額の資金で多額の外貨を運用できる外国為替証拠金取引(FX)について、財務省と国税庁は来年度から取引を仲介する業者に顧客の取引記録の提出を義務づける方向で検討に入った。市場が拡大するFXは個人投資家の申告漏れが急増しており、取引の透明性を高める必要があると判断した。高額な所得を申告しない悪質なケースも目立つため、規制に踏み切る。

 FXは、少ない元手で多額の利益を狙えるため個人投資家の人気が高い。ここ数年で市場が急拡大、店頭取引の売買高は2007年7―9月期で185兆円(金融先物取引業協会調べ)と1年間で2倍強に増えた。

[11月23日/日本経済新聞 朝刊]より引用


FXに絡んだ高額な脱税事件が続発していることから、当然といえば当然の対応策でしょうね。

それにしても、ここ数日の円高ドル安の勢いは凄まじいですね。
しばらく様子見かな〜。

★★★関連記事★★★
なし

人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        
        Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved
ブログパーツ
為替レート

中国は、株式・土地バブル???

今日は、出張のため、成田を10時に出発して香港空港に降り立ち、地下鉄、タクシーを乗り継ぎ、更に中国国境まで鉄道に40分乗って、17時にようやく中国深センに到着しました。

下記写真は、その九廣東鉄の深センへの入り口である羅湖駅の写真です。
この手前に香港側のイミグレがあり、この先に中国側のイミグレがあります。
中国側のイミグレは、中国人、香港人、外国人の3区分に分かれていました。

香港は、とっくに中国に返還されていますが、人の移動に関しては、まだまだ”海外”同様の制限をかけています。
もし人の移動を自由化したら香港経済が大変なことになるからでしょう。

鉄道で深セン入りは初体験でしかも一人旅でしたが、無事到着。
ヨカッタ、ヨカッタ(笑)




今日の夕食は、地元の方々と一緒にご馳走になりましたが、会食中の話題は専ら投資の話、特に株式と土地の投資話でした。
中華系の人は投資の話が好きですね〜。

土地は、社会主義国では所有は認められないため、売買の対象とはならないのではと思いますが、形式的には賃貸という形を取りつつ、事実上の売買が行われているようです。
使用権・処分権を有する期間は70年間のようです。
その期間中であれば、他人に貸与することも可能なようで、投資対象となっています。
彼ら自身が言っていましたが、70年後なんて誰にも解らないからのだから70年なんて関係ないとのこと。
そもそも中国の体制が70年後どうなっていることやら。

土地は場所によっては1年で2倍に跳ね上がっているところのあるとか、投資用のマンションを購入した、1,000万元(約1億5,000万円)の別荘を近々買う予定とか、景気のいい話が飛び交っていました。

私への質問は、日本土地バブルは何年間続いたかというもの。。。

一方で、物価の上昇は深刻な様子でした。

結構、バブっているなという感じでした。

そんな感じでいたところ、今年の中国の経済成長率は、11%超の予想されているとのこと。

続きを読む »

為替レート

国 税 庁e−Taxヘルプデスクからの回答が届きました。

今回は、e-Taxを利用して所得税の申告をすると、最高5,000円の税額控除の続報です。

国 税 庁e−Taxヘルプデスクに質問を送信してから、1週間かかって、やっ〜と回答が届きました。

  


Q1.対応ICカードリーダーライターの凡その値段はいくらか?
A1.お寄せいただいた問い合わせにつきましては、「国税電子申告・納税システム(e−Tax)」の「トップページ」>「お問い合わせ」>「1 よくある質問(Q&A)」>「よくある質問」>「2.利用に当たっての事前準備」>【電子証明書関係】>「6. ICカードリーダライタ等は、どの機種が利用可能ですか。また、どこで入手できますか。」の項目に掲載しておりますとおり、利用可能な機種や取得費用、取得方法については、各認証局によって異なりますので、詳しくは、電子証明書の認証局へお問い合わせください。
  なお、同ホームページの「トップページ」>「事前準備」>「事前準備の流れ」>「3 電子証明書の取得」の項目にe-Taxで利用可能な電子証明書の認証局ついて掲載しておりますので、参考としてください。


全く質問に対する答えになっていませんね。
対応機種は分かった上で、その凡その価格を聞いたのですが。。。

確かに、聞く相手が間違っていたといえばそうですが、いかにもお役所の回答です。
「詳しくは、電子証明書の認証局へお問い合わせください」
でも、認証局でも多分、カードリーダーライターの値段を聞いても教えてくれないでしょうね(笑)

staygoldさんから3,000円程度で販売されているとの情報をいただいていたので、既にこの疑問点は解決済みです。

とはいえ、カードリーダーライターがいくら位するのかは、e−Taxを利用するか否かを考える上で重要な要素なので、せめて販売店情報くらい提供すべきでしょう。
回答された方自身、どこでカードリーダーライターが販売あれているかご存じないかろ疑ってしまいます。

結局、費用として3,500円程度を要して、最高5,000円の税額免除ということで、一応、費用面では問題クリアです。

次は、手続き面の問題です。

続きを読む »

為替レート

 | HOME |  »

Appendix

チャールズ・エル

チャールズ・エル

 こんにちは、エルです。
 ETF、インデックスファンドを中心に国際分散投資で長期運用を目指します。
 タイトルは、インデックス運用のバイブル、チャールズ・エリス著「敗者のゲーム」から拝借しました。ニックネームは、その著者名と私の愛猫「エル」をミックスしました。招き猫です。

  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED

  • 相互リンク 募集カウンター

    2007/01/06 Blog開始
    2007/09/01 10万アクセス達成
    2008/01/13 20万アクセス達成
    2008/04/20 30万アクセス達成
    2008/08/10 40万アクセス達成




    人気ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。






Monthly

Categories

このブログ内をキーワードで検索できます


ソニー(株)【6758】 の株価

Sponsors


―― 証 券 & F X ――
証券会社 徹底比較@オンライントレード

10万円以下の取引なら手数料ゼロ!《松井証券で》ネット取引を!

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならイー・トレード証券

楽天証券のお知らせ!!勝つための選択がここにある。
1.コストに強い手数料プランを選択。楽天証券は2コースから選べる手数料。
2.株取引のすべてがここから始まる! オンライントレード必須ツール
口座開設料・口座管理料は無料!資料のご請求はこちら

自動売買の最先端☆オンライントレードはマネックス証券〜逆指値〜

【カブドットコム証券】資料請求キャンペーン 新規ユーザーの資料請求

ユナイテッドワールド証券で中国株を始めてみませんか?

オリックスグループのオンライン証券会社

立花証券e支店は’07年6月29日までキャンペーン中。特に現物手数料が安い!

充実の投資情報と業界最低水準の手数料!岡三オンライン証券の中国株取引

口座開設後3ヶ月間、約定代金30万円まで手数料無料!≪岩井証券≫

「新しいをはじめよう」GMOインターネット証券!

新東京シティ証券『為替マーケット』

【ひまわり証券】おトクなネット証券の秘密とは?

外国為替 徹底比較 初めてでもわかる外国為替証拠金取引

金融スクエアbang!
外国為替証拠金取引
一括資料請求


外国為替保証金取引トウキョウフォレックス

三拍子そろった外国為替 上田ハーローFX

外国為替証拠金取引ならトレイダーズ証券

★★★★★★★★★★★★★
ひまわり証券のマージンFXは、取引口座に預けた資産は全てひまわり証券が分別管理し、SG信託銀行で信託保全され、万一、ひまわり証券が倒産した場合でも、資産は保護されるから安心
ひまわり証券【マージンFX】の口座開設はこちらから
★★★★★★★★★★★★★

スター為替のくりっく365

オンライン証券初の中国株テクニカルチャート無料提供中!【岡三オンライン証券】

@オンライントレード

手数料0円〜 スプレット2銭〜 スワップ金利派に最適のミスター証券外為投資

手数料0円コース誕生!伊藤忠グループのFXプライム

ユナイテッド コモディティー

AFT-FXダイレクトトレード【手数料無料の外国為替取引】

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】

1万通貨の維持証拠金が全銘柄一律1万円
―――― 投資情報 ――――
2008年1月26日(土)渋谷・フォーラムエイトで開催
ETFではじめる攻めの世界分散投資!0から始めるETF「超」丸わかりセミナー

2000億円を運用する現役ファンドマネジャー為替王が初めて明かした外貨投資のすべて

<<株式投資→お金の増やし方にはコツがある!>>

「株の達人」でチャートの見方がわかるようになる!1ヶ月無料お試し受付中

元トップファンドマネジャーが株式相場について相場観を熱く語ります。

リアルタイム株式ニュース トレーダーズ・プレミアム

IPOに挑戦!!IPO銘柄分析はドクターIPOにお任せ!

儲かる銘柄を探すなら「スクリーニングビューア」。
ワンクリックで狙った株を一発選択!


デイトレードが苦手なあなたのための株式運用法

【夢の中国株に投資しましょう!!】
大経済発展を遂げている中国株に貴方も投資してみませんか!!コチラ

忙しいあなたのための株式運用法

日経225先物専用チャートソフトの決定版!SimpleChart
―――― 銀 行 ――――
ネット振込手数料0円 他行宛の振込でも0円(月5回まで) 新生銀行
―――― その他 ――――
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

Calendar

« | 2007-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


過去30日間で新たに敗者と勝者のゲームにリンクして頂いたブログ数
テクノラティ グラフ

Useful Links

恐怖指数MARKET VOLATILITY INDEX(VIX) 
Gold Silver Ratio
主要経済指標(外務省)
海外主要指数チャート
世界のリアル日中足一覧
世界株価指数&予想PER
テクニカル指標(タイコム証券)
株価指数(ケンミレ)
MORNINGSTAR
MORNINGSTAR(US)
日経 スマートチャート
ぱらっとチャート(原油・金など)
スタンダード&プアーズ
S&P BROAD MARKET INDEX
格付投資情報センター
ムーディーズ
EDINET(有価証券報告書)
日本証券業協会
投資信託協会
日本証券協会
投信資料館
QUICK MONEY LIFE
QUICK Financial Navigator
金融知力普及協会
AMERICAN STOCK EXCHANGE
勝てる株式リンク集
東証上場ETF一覧
国際金融情報センター
iShares
iシェアーズ
Invesco PowerShares
インベスコ(日
LYXOR(リクソー)
Bear Stearns
くりっく365
毎日くりっく!365
FRBドル・インデックス
世界主要国のリート指数

ETFs

―――― Global ――――
MSCI Kokusai(TOK)
Global 100 Index Fund (IOO)
LYXORETF WORLD (2812.HK)
Dynamic Developed Intl Opps (PFA)
FTSE RAFI Dvlpd Mkts ex-US (PXF)
―――― U.S.A ―――― 
iShares S&P 500(IVV)
DJ Select Dividend(DVY)
NASDAQ 100 (QQQQ)
LYXORETF NASDAQ (2826.HK)
SPDR Trust Series1(SPY)
DIAMONDS Trust Series1(DIA)
MidCap 400 Index Fund (IJH)
SmallCap 600 Index Fund (IJR) Russell 2000 Index(IWM)
LYXORETF RAFIUS (2803.HK)
―― EUROPE  ――
Europe 350(IEV)
EAFE(EFA)
Dynamic Europe (PEH)
FTSE RAFI Europe (PEF)
LYXORETF RAFIEU(2806.HK)
―― ASIA PACIFIC ――
Pacific ex-JP(EPP)
Dynamic Asia Pacific (PUA)
FTSE RAFI Asia Pacific ex-Jp (PAF)
LYXORETF APEJ (2815.HK)
――― JAPAN ―――
TOPIX(1306)
TOPIX Core30(1311)
TOPIX100日本大型株(1316)
TOPIXMid400日本中型株(1317)
TOPIXSmall日本小型株(1318)
TOPIX-17シリーズ(1617〜1633)
日経225(1330)
日経300(1319)
電機機器株価指数(1613)
銀行業株価指数(1615)
ラッセル野村小型コア(1312)
S&P日本新興株100(1314)
――― EMERGING ―――
Emerging Markets (EEM)
LYXORETF EMGMKT (2820.HK)
Mexico(EWW)
Latin America 40(ILF)
* BRAZIL
Brazil(EWZ)
ボベスパ連動型(1325)
* RUSSIA
LYXORETF RUSSIA (2831.HK)
ロシア株式指数・RTS(大1324)
* INDIA 
SENSEXINDIA ETF (2836.HK)
LYXORETF INDIA (2810.HK)
* CHINA 
TRACKER FUND (2800.HK)
HSI EXCHANGE TRADED (2833)
HS H-SHARE(2828.HK)
China Tracker(2801)
A50 China Tracker(2823)
China 25(FXI)
HS FTSE/XC25IND(2838)
上海株式指数・上証50(1309)
* OTHERS 
Taiwan(EWT)
LYXORETF TAIWAN (2837)
South Korea(EWY)
LYXORETF KOREA (2813)
KODEX200(1313)
Malaysia(EWM)
South Africa(EZA)
JSE Africa Top40(大1323)
――― SECTOR ―――
Consumer Discretionary(一般消費財) (RXI)
Consumer Staples(生活必需品) (KXI)
Energy(エネルギー) (IXC)
Financials(金融) (IXG)
Healthcare(ヘルスケア) (IXJ)
Industrials(資本財) (EXI)
Materials(素材)(MXI)
Utilities(公益事業)(JXI)

Telecommunications(電気通信) (IXP)
Global Technology (テクノロジー)(IXN)
――― SPECIALTY ―――
Biotechnology(バイオテクノロジー) (IBB)
KLD Select Social Index (KLD)
Global Water (PIO)
Global Clean Energy (PBD)
――― BOND ―――
Aggregate Bond (AGG)
TIPS Bond (TIP)
短期米国国債(SHV)
1-3年 米国国債(SHY)
7−10年米国国債(IEF)
20年超米国国債(TLT)
Credit Bond (CFT)
  固定利付債(MBB)
投資適格社債(LQD)
ハイイールド社債 (HYG)
――― REIT ―――
DJ US Real Estate (IYR)
―― Commodity ――
Commodity-Indexed Trust (GSG)
LYXORETF CMDTY (2809.HK)
―― 金(GOLD) ――
金ETF(大証1328)
SPDRゴールド・シェア(東証1326)
SPDR Gold Shares (GLD)
― 通貨(CURRENCY) ― 
インド通貨ルピー(大証1340)
ブラジル通貨レアル(大証1341)
ロシア通貨ルーブル(大証1342)

オススメの書籍



本ブログが紹介された書籍


  

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約


テクノラティプロフィール

FC2ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。






お得なポイント貯まる!ECナビ

懸賞・小遣い ちょびリッチ

マクロミルへ登録





☆☆☆☆免責事項☆☆☆☆
・投資判断は自己責任でお願いいたします。
・当ブログ内の情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は一切責任を負いません。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆