敗者と勝者のゲームーWinning the Loser's and Winner's Game

海外ETF、インデックスファンド、コモデティ、REITから外国為替証拠金取引(FX)まで、様々な投資情報を提供

東証、来年中にロンドン証取と共同でプロ向け新興市場創設

以前、商品先物ETFを上場???のエントリーで、「東京証券取引所の斉藤惇社長がプロ向け市場の創設に意欲を示した」というコメントをご紹介しましたが、10月30日付けで、東証から、正式発表がなされました。




東京証券取引所とロンドン証券取引所は新興企業向けの新たな市場を創設することに合意しました

株式会社東京証券取引所グループ(以下「東証」という)及びLondon Stock Exchange(以下「LSE」という)は、本日、新興企業向けの新たな市場を共同で創設することに合意
しました。両取引所は新市場を運営する新たな合弁会社を対等な立場で設立します。LSEはAIM市場という新興企業向け市場を創設し、発展させてきた成功経験を持ち、東証は日本市場における専門性と確固たる基盤を持ちますが、新市場はこれらを十分に活かして創設されます。

新市場は、日本及びアジアの企業と投資家にとっての新しいリスク・キャピタル・マーケットとなります。新市場は、リスクテイク能力のあるプロの投資家に新たな投資機会を提供するとともに、既存市場の求めるような成長段階には達していない、リスク資本を十分に得られなかった新興企業に、新しい資金調達の機会を提供することになります。

<中略>

両取引所は2008年中に新市場を開設することを目指しています
。また、新市場は東京に本拠を置く両取引所の合弁会社により運営されることになります。新市場の制度は、AIM市場の柔軟な規制・制度を参考に構築され、国際的な投資家のニーズを満たすべく設計されます。そして、投資家にとっての適切な安全性と新興企業にとっての柔軟性をバランスさせ、企業の成長段階に応じた資金調達をサポートしていきます。

<中略>

参考2:
AIM市場(Alternative Investment Market:代替投資市場)は1995年にLSEにより創設された世界最大の新興企業向け市場
。柔軟な規制体系と世界の投資家のニーズを満たす高い情報開示レベルを両立させている。2007年9月末現在のAIM上場会社数は1,682社(うちイギリス外の会社数329社)、総時価総額は約1,019億ポンド(23.8兆円)。AIM市場は上場会社が上場後も継続的に資金調達できる点に特徴があり、創設以来12年間にAIM上場会社が調達した527億ポンド(12.3兆円)のうち、229億ポンド(5.3兆円)がAIM上場後の追加的な資金調達となっている。

続きを読む »

為替レート

大証上場の「中国株ETF」についての緊急アンケート

10月23日に大証に上場された中国株ETF、「上海株式指数・上証50連動型上場投信」に関する緊急アンケートを日経マネーが実施しています。


FOTOSEARCH

「上海株式指数・上証50連動型上場投信」(1309)は、上海証券取引所に上場するA株のうち50銘柄で構成する株価指数「上証50指数」の円換算値に連動したETFです。
上場2日目の24日の午前にストップ高をつけた後、利益確定の売りが出て大幅に下げるなど、個人投資家の関心の高さによる値動きが話題です。
 

確かに、このETFの値動きは話題を提供していますね(笑)

○締め切りは10月31日(水曜日)

○回答方法は、下記のメールアドレスに回答を送信する形式です。

money@nikkeihome.co.jp

○具体的な質問内容は:

続きを読む »

為替レート

運用会社が異なる投資信託が、一つに統合可能に

購入者の半数以上の同意があれば、複数の投信を統合することができるようになったようです。


FOTOSEARCH

投信の統合、可能に 購入者同意で

個人向けの投資商品として人気がある投資信託は、今秋から運用会社が複数の商品を一つにまとめることができるようになった。運用資産が減った投信を、運用方針が近い別の投信と統合するケースなどが出てきそうだ

 投信の運用資産が減ると、効率的な分散投資などが難しくなって運用成績が上がらない例が多い。運用コストも割高になりがちだ。米国などではすでに資産が減った投信の統合が行われてきた。

 日本では、統合のための法制度が整っていなかった。昨年の改正信託法の成立でようやく手続きが整備され、今年9月30日からは、投信の購入者の半数以上の同意が得られれば、複数の投信を統合できるようになった

 投信が統合されれば、投資家は新たな手数料を負担しなくても、以前より資産規模が大きい投信の保有を続けることができる。運用会社には、非効率な投信の統合で「次の投信の立ち上げなどに効率よく人や金を振り向けられる」(大手運用会社幹部)利点がある。

 ただ、統合する投信の運用方針が完全に一致するとは限らない。例えば、同じアジア株投資型の投信でも、投資対象とする国や中心業種が変わる可能性はある。統合後の新しい運用方針に賛同できない投資家は投信での運用をやめ、資金の払い戻しを選ぶことになりそうだ

 日本ではまだ投信が統合された例はないが、野村総合研究所の金子久・上級研究員は「株価指数連動型投信の整理などから、統合が始まるのでは」と予測する。
2007年10月29日12時44分  ―asahi.comより引用―


純資産残高が、激減して、効率的な分散投資などが難しくなって運用成績が上げられない投資信託は、従来は、強制償還されるケースがありましたが、今後は、まずは、投資信託の統合という手段ができたということです。


では、統合の危機にある純資産残高が少ない投資信託は具体的にどれでしょうか?

続きを読む »

為替レート

東証、海外ETFを11月上場へ

日本経済新聞によると、東証でもようやく、海外ETFを上場させるようです。


FOTOSEARCH

東証、海外ETFを11月上場へ

東京証券取引所は11月中にも、国内で初めて海外のETF(上場投資信託)を上場する。ETFは株式の個別銘柄と同じように取引所で売買される投信で、ニューヨーク証券取引所に上場している金価格連動型の商品などが有力候補になっている。上場が実現すれば、国内の個人投資家は海外のETFを円建てで日本時間の昼間に取引できるようになる

 東証は11月1日から海外ETFの上場申請を受け付ける米大手運用会社ステート・ストリートはニューヨーク証取に上場する金ETFの上場を申請する方針韓国で株価指数連動型の商品を設定している運用会社なども申請を検討している

[10月28日/日本経済新聞 朝刊]


「国内で初めて海外のETF(上場投資信託)を上場する」という所が気になりましたが、「海外のETFを円建てで日本時間の昼間に取引できるようになる」という説明から考えると、既に海外で上場しているETFを東証で上場させ、円建てで昼間に取引させるということなのでしょう。

これは、いわゆる「外国株」扱いとなるのではないかと想像します。

この件に関し、今のところ、東証からの発表はありません。

金ETFが、ステート・ストリートがニューヨーク証取に上場している金ETFということであれば、大証の取り扱っている金ETFとは違い、現物の金に交換可能なETFとなるのでしょう。
来春予定を半年前倒ししたのでしょう。

私個人適には、仕事が終えてから就寝前の取引の方が、時間的ははるかに便利ですし、果たして、国内だけで十分な取引量が見込めるのでしょうか?
また、取引量によっては、取引価格も本国の価格と多少乖離する可能性はあるでしょうね。

週明けにも、東証から何らかの発表があるのではないかと思います。
楽しみに待ちたいと思います。

★★★関連記事★★★
東証が来春の現物交換可能な金ETFを上場予定

東証が金ETF上場の次は、コモデティETF???


人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        
        Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved
ブログパーツ
為替レート

楽天証券 2008 新春講演会 開催のお知らせ

恒例の楽天証券による新春講演会の開催のお知らせがリリースされました。




開催概要

○日時:2008年1月14日(祝日)10:00〜18:00(受付開始9:30)

○会場:パシフィコ横浜 国立大ホール 
  (横浜市西区みなとみらい)

○講演者
・澤上篤人氏 (さわかみ投信 代表取締役社長)
・坂巻千弘氏 (バリオセキュア・ネットワークス株式会社 代表取締役CEO)
・車田直昭氏(ドットコモディティ代表取締役社長)
・広瀬隆雄氏 (コンテクスチュアル・インベストメンツLLCマネージング・ディレクター)
・堀古英司氏 (ホリコ・キャピタル・マネジメントCEO)
・武者陵司氏 (ドイツ証券東京支店副会長兼CIO)
・山崎元 (楽天証券経済研究所 客員研究員)
・福永博之 (楽天証券経済研究所 チーフストラテジスト)

最後に、お楽しみプレゼント抽選会

申し込み期間:10月27日〜12月26日
抽選日:12月27日 (申し込み多数の場合)

講演会の詳細と申し込みはこちら

楽天証券に口座をお持ちでない方も、共催の「ラジオNIKKEI」のページから申込可能のようです。→ こちら

今年は、横浜で開催されるようです。
申し込みのときに、聞いてみたいことを記入する欄がありました。


続きを読む »

為替レート

上海株式指数・上証50連動型ETFが、取引規制に!!!

10月23日に大証に上場した、上海株式指数・上証50連動型ETFが、その2日後の25日から、取引規制されたようです!


FOTOSEARCH


10月24日付け大証の発表
その1.売買に関する規制措置について:上証50連動投信
 
上証50連動投信について,売買状況を勘案し,業務規程第63条の規定に基づき,以下のとおり規制措置を講じることとしますので,お知らせします。

1 銘 柄
  上海株式指数・上証50連動型上場投資信託 受益証券(コード 1309)
2 規制措置
  取引参加者の自己の計算による買付け(取引一任契約に基づく買付けを含む。)の禁止
(ただし,J−NET市場における取引を除く。)
3 期 間
  平成19年10月25日(木)から当社が適当と認める日まで
(注) 禁止措置の解除時期については,売買状況を勘案し,当社が当該禁止措置を解除することが適当であると認めるときまでとします。
なお,解除日については,改めてお知らせします。

―大証の発表から引用―


その2.追加設定に伴う上場受益権口数の変動について:上証50連動投信
上海株式指数・上証50連動型上場投資信託(コード 1309)について,平成19年10月25日付けで追加設定がなされることにより,上場受益権口数が以下のとおり変動しますので,お知らせします。

現時点の上場受益権口数  80,000 口
増加後の上場受益権口数  150,000 口(70,000口増加

―大証の発表から引用―

上場後、2日目にして、取引規制とは尋常ではありません。

これは、いったいどういうことかというと、

続きを読む »

為替レート

東証、ホーチミン証取と協力協定

東証証券取引所のプレスリリースによると、東証は、ホーチミン証券取引所と包括的な相互協力協定を締結したとのこと。


    ↑↑↑
ホーチミン証券取引所のマーク

株式会社東京証券取引所グループと(以下「東証グループ」といいます。)とホーチミン証券取引所は、本日両取引所間の包括的な相互協力協定(Memorandum of Understanding)を締結しました。

両取引所は当協定が、双方の証券市場の一層の発展に寄与すると共に、市場参加者にとって利便性の高い市場の構築に資するものと考えています。

両取引所は、この協定に基づき、技術協力を目的とした研修プログラム、クロスボーダー取引・上場及び指数等の分野において、双方の情報を交換するとともに、協力の可能性を協議してまいります。

東証グループ代表取締役社長兼CEOの斉藤惇(さいとうあつし)は、「この協定の締結により、上場分野をはじめとする両市場間の協力関係がより深まることで、ベトナム企業の東証上場が期待されるなど、両市場における証券取引が活発化することを期待しています。当社は、今後もアジア地域の取引所との連携をより強化することで、市場参加者の利便性をより向上させるべく、努力を続ける所存です。」と述べています。

また、ホーチミン証券取引所のトラン・ダック・シン理事長は、「当協定に基づき両取引所は、現物株式・デリバティブ商品に係る情報交換はもとより、取引所の運営、規制の枠組み、相互上場、技術支援及び取引等の分野における情報交換のチャネルを構築すると共に両市場間の協力関係をより強固にするべく努力を続けてまいります。この協定は、両取引所及び両市場間の協力に係る長期的かつ公式なコミットメントになるものと考えています。」と述べています。
―東証のプレスリリースより引用― 


続きを読む »

為替レート

フィデリティ 全ファンド対象 手数料キャッシュバックキャンペーン

フィデリティが、全ファンド対象に手数料キャッシュバックキャンペーンを間もなく開始します。




○キャンペーン対象期間:2007年11月1日(木)〜2008年1月31日(木)
 *対象取引の約定日が基準

○キャンペーン内容
 買付ファンドの「申込み手数料」相当額(消費税等*は除く)をキャッシュバック
 *ファンドの買付の際には、従来のお申込み手数料の支払いが必要
 *キャンペーンの申込は不要


○対象取引
 ・インターネットを通じた買付申込み
 ・ファンド積立「ステップ・BUY・ステップ」による買付
 *お電話(カスタマー・サービス)による買付申込みは対象外

○対象ファンド
 フィデリティ・ダイレクトにて取り扱う全てのファンド

本キャンペーンの詳細規定はこちら

フィデリティが開催中のキャンペーン一覧はこちら

冬のボーナスシーズンの向けて、各社、キャンペーンを繰り広げてきました。

・フィデリティのオリジナルファンドだけでなく、他社セレクトファンドも対象としている点は、すばらしい!!!



★★★関連記事★★★
しっかり始めるなら楽天証券 新規口座開設キャンペーン

マネックス証券 投資信託積立キャンペーン実施中


人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        
        Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved
ブログパーツ
為替レート

FX業者破産、顧客の証拠金20億円返らず

台北からのエントリーです。
こちらの昼間の気温は、28度もあり、やや汗ばむ気候です。

私は、数年前、1年の内、延べ3〜4ヶ月間を台湾で仕事をした時期があり、台湾には特別な思いがあるのですが、2.5年ぶりの訪台でとても楽しんでいます。

今日は、世界一高いTAIPEI101(101階建)の85階レストランで会食を持ちました。
今年2月に開業したばかりのレストランで、眺めもよく、巨大なフカひれスープは大変美味でした。



   TAIPEI101

今回のエントリーは、台湾ネタと言うわけではありません。あしからず。

asahi.comによると、FX業者の破産により、証拠金20億円が被害を受けたとのこと。

FX業者破産、顧客の証拠金20億円返らず
外国為替証拠金取引(FX)業者のエフエックス札幌(本社・札幌市、谷康広社長)は22日、札幌地裁に破産手続きの開始を申し立て、同日認められた。負債総額は23億3000万円余りで、その大部分は588人の顧客(投資家)が差し入れている証拠金。同社の資産は約1億4000万円しかなく、破産手続きによる配当は、証拠金に比べ大幅に少なくなる見通しだ

 この日記者会見した破産管財人によると、同社は顧客から外貨売買の注文を電話などで受け、即時にオンラインで利幅が取れる条件で海外の取引業者に発注していた。
 しかし、米国の低所得者向け住宅ローン(サブプライムローン)の焦げ付きに端を発する8月中旬の急激な円高のなか、注文殺到でオンラインがすぐにつながらず、不利な条件で取引をすることになった。
 このため約20億円にのぼる損失を抱え、債務超過に陥ったという

 北海道財務局は同社の破産を受け、金融商品取引法に基づき報告を求めたところ、証拠金などと自社の固有財産とをきちんと区分して管理していなかったことなどが認められたとして、同日付で業務停止命令と業務改善命令を出した。


2007年10月22日20時29分 ―asahi.comより引用―


続きを読む »

為替レート

上海株式指数・上証50連動型ETFとラッセル野村小型コア連動型ETF 、遂に上場

中国株ETF、初値は7万500円・国内初、大証に上場


      ↑↑↑
上場初日の上海株式指数・上証50連動型ETFの値動き

大阪証券取引所は23日、上海の株価指数に連動するETF(上場投資信託)を上場した。海外の株価指数のETFの国内上場は初めて。午前9時に取引が始まったが、買い注文が殺到したため売買が成立したのは10時10分。初値は7万500円だった。売買の中心は個人投資家とみられる。

 取引開始前に開いた上場記念式典で、大証の米田道生社長は「投資家のニーズに合う多様な商品を提供することで取引所の魅力を高めたい」と語った。午前の終値は7万6500円で、売買高は5万7138口。

 今回上場したETFは、上海証券取引所の「A株市場」の主要50銘柄の株価指数「上証50指数」に連動。A株は中国国内で広く売買されるが、外国人は原則売買ができない。このETFを買えば日本の個人もA株に投資するのと同様の投資効果が得られる仕組み。

 ただ上証50指数は年初から2倍以上に上昇しており、過熱感も指摘されている。売買にあたっては現地の経済環境に関する十分な情報収集が欠かせない。
(10/23 14:14) ―NIKKEI NETより引用―


上海株式指数・上証50連動型ETFとラッセル野村小型コア連動型ETFが、遂に(やっと)上場しました。

海外ETFの国内市場への初めての上場であり、記念すべき日です。

上海株式指数・上証50連動型ETF
の初日の取引データ:

始値:70,500円
高値:79,300円
安値:70,300円
終値:77,700円

出来高:100,739

前場は、一気に株価が上昇したようですね。
今後、どのようになるか楽しみです。

上証50連動型ETFについては、高値掴みのリスクを考えると、私は、当面、様子見とするつもりです。

続きを読む »

為替レート

 | HOME |  »

Appendix

チャールズ・エル

チャールズ・エル

 こんにちは、エルです。
 ETF、インデックスファンドを中心に国際分散投資で長期運用を目指します。
 タイトルは、インデックス運用のバイブル、チャールズ・エリス著「敗者のゲーム」から拝借しました。ニックネームは、その著者名と私の愛猫「エル」をミックスしました。招き猫です。

  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED

  • 相互リンク 募集カウンター

    2007/01/06 Blog開始
    2007/09/01 10万アクセス達成
    2008/01/13 20万アクセス達成
    2008/04/20 30万アクセス達成
    2008/08/10 40万アクセス達成




    人気ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。






Monthly

Categories

このブログ内をキーワードで検索できます


ソニー(株)【6758】 の株価

Sponsors


―― 証 券 & F X ――
証券会社 徹底比較@オンライントレード

10万円以下の取引なら手数料ゼロ!《松井証券で》ネット取引を!

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならイー・トレード証券

楽天証券のお知らせ!!勝つための選択がここにある。
1.コストに強い手数料プランを選択。楽天証券は2コースから選べる手数料。
2.株取引のすべてがここから始まる! オンライントレード必須ツール
口座開設料・口座管理料は無料!資料のご請求はこちら

自動売買の最先端☆オンライントレードはマネックス証券〜逆指値〜

【カブドットコム証券】資料請求キャンペーン 新規ユーザーの資料請求

ユナイテッドワールド証券で中国株を始めてみませんか?

オリックスグループのオンライン証券会社

立花証券e支店は’07年6月29日までキャンペーン中。特に現物手数料が安い!

充実の投資情報と業界最低水準の手数料!岡三オンライン証券の中国株取引

口座開設後3ヶ月間、約定代金30万円まで手数料無料!≪岩井証券≫

「新しいをはじめよう」GMOインターネット証券!

新東京シティ証券『為替マーケット』

【ひまわり証券】おトクなネット証券の秘密とは?

外国為替 徹底比較 初めてでもわかる外国為替証拠金取引

金融スクエアbang!
外国為替証拠金取引
一括資料請求


外国為替保証金取引トウキョウフォレックス

三拍子そろった外国為替 上田ハーローFX

外国為替証拠金取引ならトレイダーズ証券

★★★★★★★★★★★★★
ひまわり証券のマージンFXは、取引口座に預けた資産は全てひまわり証券が分別管理し、SG信託銀行で信託保全され、万一、ひまわり証券が倒産した場合でも、資産は保護されるから安心
ひまわり証券【マージンFX】の口座開設はこちらから
★★★★★★★★★★★★★

スター為替のくりっく365

オンライン証券初の中国株テクニカルチャート無料提供中!【岡三オンライン証券】

@オンライントレード

手数料0円〜 スプレット2銭〜 スワップ金利派に最適のミスター証券外為投資

手数料0円コース誕生!伊藤忠グループのFXプライム

ユナイテッド コモディティー

AFT-FXダイレクトトレード【手数料無料の外国為替取引】

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】

1万通貨の維持証拠金が全銘柄一律1万円
―――― 投資情報 ――――
2008年1月26日(土)渋谷・フォーラムエイトで開催
ETFではじめる攻めの世界分散投資!0から始めるETF「超」丸わかりセミナー

2000億円を運用する現役ファンドマネジャー為替王が初めて明かした外貨投資のすべて

<<株式投資→お金の増やし方にはコツがある!>>

「株の達人」でチャートの見方がわかるようになる!1ヶ月無料お試し受付中

元トップファンドマネジャーが株式相場について相場観を熱く語ります。

リアルタイム株式ニュース トレーダーズ・プレミアム

IPOに挑戦!!IPO銘柄分析はドクターIPOにお任せ!

儲かる銘柄を探すなら「スクリーニングビューア」。
ワンクリックで狙った株を一発選択!


デイトレードが苦手なあなたのための株式運用法

【夢の中国株に投資しましょう!!】
大経済発展を遂げている中国株に貴方も投資してみませんか!!コチラ

忙しいあなたのための株式運用法

日経225先物専用チャートソフトの決定版!SimpleChart
―――― 銀 行 ――――
ネット振込手数料0円 他行宛の振込でも0円(月5回まで) 新生銀行
―――― その他 ――――
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

Calendar

« | 2007-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


過去30日間で新たに敗者と勝者のゲームにリンクして頂いたブログ数
テクノラティ グラフ

Useful Links

恐怖指数MARKET VOLATILITY INDEX(VIX) 
Gold Silver Ratio
主要経済指標(外務省)
海外主要指数チャート
世界のリアル日中足一覧
世界株価指数&予想PER
テクニカル指標(タイコム証券)
株価指数(ケンミレ)
MORNINGSTAR
MORNINGSTAR(US)
日経 スマートチャート
ぱらっとチャート(原油・金など)
スタンダード&プアーズ
S&P BROAD MARKET INDEX
格付投資情報センター
ムーディーズ
EDINET(有価証券報告書)
日本証券業協会
投資信託協会
日本証券協会
投信資料館
QUICK MONEY LIFE
QUICK Financial Navigator
金融知力普及協会
AMERICAN STOCK EXCHANGE
勝てる株式リンク集
東証上場ETF一覧
国際金融情報センター
iShares
iシェアーズ
Invesco PowerShares
インベスコ(日
LYXOR(リクソー)
Bear Stearns
くりっく365
毎日くりっく!365
FRBドル・インデックス
世界主要国のリート指数

ETFs

―――― Global ――――
MSCI Kokusai(TOK)
Global 100 Index Fund (IOO)
LYXORETF WORLD (2812.HK)
Dynamic Developed Intl Opps (PFA)
FTSE RAFI Dvlpd Mkts ex-US (PXF)
―――― U.S.A ―――― 
iShares S&P 500(IVV)
DJ Select Dividend(DVY)
NASDAQ 100 (QQQQ)
LYXORETF NASDAQ (2826.HK)
SPDR Trust Series1(SPY)
DIAMONDS Trust Series1(DIA)
MidCap 400 Index Fund (IJH)
SmallCap 600 Index Fund (IJR) Russell 2000 Index(IWM)
LYXORETF RAFIUS (2803.HK)
―― EUROPE  ――
Europe 350(IEV)
EAFE(EFA)
Dynamic Europe (PEH)
FTSE RAFI Europe (PEF)
LYXORETF RAFIEU(2806.HK)
―― ASIA PACIFIC ――
Pacific ex-JP(EPP)
Dynamic Asia Pacific (PUA)
FTSE RAFI Asia Pacific ex-Jp (PAF)
LYXORETF APEJ (2815.HK)
――― JAPAN ―――
TOPIX(1306)
TOPIX Core30(1311)
TOPIX100日本大型株(1316)
TOPIXMid400日本中型株(1317)
TOPIXSmall日本小型株(1318)
TOPIX-17シリーズ(1617〜1633)
日経225(1330)
日経300(1319)
電機機器株価指数(1613)
銀行業株価指数(1615)
ラッセル野村小型コア(1312)
S&P日本新興株100(1314)
――― EMERGING ―――
Emerging Markets (EEM)
LYXORETF EMGMKT (2820.HK)
Mexico(EWW)
Latin America 40(ILF)
* BRAZIL
Brazil(EWZ)
ボベスパ連動型(1325)
* RUSSIA
LYXORETF RUSSIA (2831.HK)
ロシア株式指数・RTS(大1324)
* INDIA 
SENSEXINDIA ETF (2836.HK)
LYXORETF INDIA (2810.HK)
* CHINA 
TRACKER FUND (2800.HK)
HSI EXCHANGE TRADED (2833)
HS H-SHARE(2828.HK)
China Tracker(2801)
A50 China Tracker(2823)
China 25(FXI)
HS FTSE/XC25IND(2838)
上海株式指数・上証50(1309)
* OTHERS 
Taiwan(EWT)
LYXORETF TAIWAN (2837)
South Korea(EWY)
LYXORETF KOREA (2813)
KODEX200(1313)
Malaysia(EWM)
South Africa(EZA)
JSE Africa Top40(大1323)
――― SECTOR ―――
Consumer Discretionary(一般消費財) (RXI)
Consumer Staples(生活必需品) (KXI)
Energy(エネルギー) (IXC)
Financials(金融) (IXG)
Healthcare(ヘルスケア) (IXJ)
Industrials(資本財) (EXI)
Materials(素材)(MXI)
Utilities(公益事業)(JXI)

Telecommunications(電気通信) (IXP)
Global Technology (テクノロジー)(IXN)
――― SPECIALTY ―――
Biotechnology(バイオテクノロジー) (IBB)
KLD Select Social Index (KLD)
Global Water (PIO)
Global Clean Energy (PBD)
――― BOND ―――
Aggregate Bond (AGG)
TIPS Bond (TIP)
短期米国国債(SHV)
1-3年 米国国債(SHY)
7−10年米国国債(IEF)
20年超米国国債(TLT)
Credit Bond (CFT)
  固定利付債(MBB)
投資適格社債(LQD)
ハイイールド社債 (HYG)
――― REIT ―――
DJ US Real Estate (IYR)
―― Commodity ――
Commodity-Indexed Trust (GSG)
LYXORETF CMDTY (2809.HK)
―― 金(GOLD) ――
金ETF(大証1328)
SPDRゴールド・シェア(東証1326)
SPDR Gold Shares (GLD)
― 通貨(CURRENCY) ― 
インド通貨ルピー(大証1340)
ブラジル通貨レアル(大証1341)
ロシア通貨ルーブル(大証1342)

オススメの書籍



本ブログが紹介された書籍


  

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約


テクノラティプロフィール

FC2ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。






お得なポイント貯まる!ECナビ

懸賞・小遣い ちょびリッチ

マクロミルへ登録





☆☆☆☆免責事項☆☆☆☆
・投資判断は自己責任でお願いいたします。
・当ブログ内の情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は一切責任を負いません。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆