敗者と勝者のゲームーWinning the Loser's and Winner's Game

海外ETF、インデックスファンド、コモデティ、REITから外国為替証拠金取引(FX)まで、様々な投資情報を提供

「くりっく365」の取扱い通貨が7通貨ペアから25通貨ペアに大幅に増加します

外国為替証拠金取引(FX)の取引所「くりっく365」を運営する東京金融取引所は、08年10月27日(月)より、くりっく365で取引できる通貨ペアを現在の7種類から14種類に倍増し、クロスカレンシー取引として11通貨ペアを新たに開始します。

  


1)対円取引
○現行:米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、スイスフラン、カナダドル、NZドル(計7通貨ペア)

新規追加通貨
トルコリラ
ポーランドズロチ
南アフリカランド
ノルウェークローネ
香港ドル
スウェーデンクローナ
メキシコペソ
(計7通貨ペア)

2)クロスカレンシー(新規) 

ユーロ/米ドル
英ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
NZドル/米ドル
米ドル/カナダドル
英ポンド/スイスフラン
米ドル/スイスフラン
ユーロ/スイスフラン
ユーロ/豪ドル
英ポンド/豪ドル
ユーロ/英ポンド
(計11通貨ペア)

合計:25通貨ペア

プレスリリース:「くりっく365」新上場通貨、上場予定日について(08年8月22日付け)


続きを読む »

為替レート

楽天FXが6月14日からサービス開始

楽天FXのサービス内容が発表されました。

「楽天FX」と「マーケットFX」と比較すると、結構、魅力的です。

  


○取引手数料
 楽天FX:無料
 マーケットFX:片道800円/1万通貨単位(日計り手数料無料)

○為替スプレッド 米ドル/円 平常時
 楽天FX:2銭
 マーケットFX:4〜5銭

○必要証拠金
 楽天FX:1万通貨あたり約1万円〜5万円
 マーケットFX:1万通貨あたり約5万円〜20万円

○通貨ペア
 楽天FX:10通貨ペア
  新規取り扱い開始
  ・南ア・ランド/円
  ・英ポンド/米ドル
 マーケットFX:8通貨ペア

詳細はこちら

続きを読む »

為替レート

FX取引記録は、来年からすべて税務署に提出されることに

外国為替証拠金取引(FX)をする投資家の取引記録が、来年からすべて税務署に提出されることになりました。


FOTOSEARCH

FX取引記録、業者に提出義務 申告漏れ対策で税制改正
少ない元手で多額の外貨を売買できる外国為替証拠金取引(FX)をする投資家の取引記録が、来年からすべて税務署に提出されることになった。主に個人投資家の申告漏れが増えているためで、国税当局は投資家がどれだけの利益を得たかを正確に把握できるようになる。

 FXには、東京金融取引所が設けた取引市場「くりっく365」での取引と、業者などとの相対売買である店頭取引がある。このうち全取引の9割を担う店頭取引業者は、これまで投資家の損益状況を記録した「支払い調書」の提出義務が無かったため、国税当局が投資家の所得状況を把握しにくいとされてきた

 30日に可決された税制改正により、すべての取引業者に対して支払い調書の提出が義務付けられた

 <中略>

 一方、今回の税制改正で、100万円を超える国外送金の記録が税務署に提出されることも決まった。これまで1件200万円超だったのが引き下げられた。国税当局のチェックが行き届かない海外での取引を悪用した脱税や資産隠しを防ぐためだという。

 来年4月以降、金融機関から送金者の氏名や住所、金額や送金先などが税務署に提出される。(中村信義)

〜asahi.com 2008年05月01日03時02分より引用〜

続きを読む »

為替レート

大証が国内初の証券取引所によるFX市場創設プランを発表

大証が、取引所外国為替証拠金取引市場の創設について、概要を発表するとともに、パブリックコメントを募集しています。

店頭取引、東京金融取引所による「くりっく365」に続き、大証が第3の外国為替証拠金取引市場として、国内初の証券取引所によるFX市場の創設されます。

  


大証FXの概要:
1.取扱対象

対円金融指標
・米ドル−円
・ユーロ−円
・英ポンド−円
・豪ドル−円
・スイスフラン−円
・カナダドル−円
・ニュージーランド−円

非対円金融指標
・ユーロ−米ドル
・英ポンド−米ドル

金融指標リストはこちら

くりっく365と比べると、対円金融指標の7通貨は同一です。
更に、個人投資家に人気のユーロ−米ドルなど非対円金融指標が加わっている点でくりっく365に対してアドバンテージがあります。

2.取引単位
:1枚当たり100万円程度(1万通貨単位)

取引額の30分の1程度を証拠金として差し入れるようです。

3.取引時間

・午前7時〜翌日午前6時
・土日休日。祝日は取引可

4.取引開始時期

2009年3月 目処

私が、大証のFX市場に期待したい点は、

続きを読む »

為替レート

ユーロインデックスと円インデックスの長期トレンドはどうか?

ユーロについても同様のインデックスはないのかというと、手軽に利用できるチャートは、NIKKEI NETのマネー&マーケットで提供されています。

日経通貨インデックスは、日本経済新聞社が開発した、各国の通貨の他の通貨に対する価値を総合的に知るための指数をいう。本指数は、日本銀行が発表している「実効為替レート」に近い指標で、23カ国(2008年現在)の通貨を選び、通貨ごとにクロスレートを算出し、国別の貿易額(輸出入額)の構成比で加重平均して算出している。

日経通貨インデックスは、日本経済新聞の朝刊(マーケット欄)に、日本円・米ドル・ユーロについて、2000年平均を100として指数化した数値が掲載されている。これを見ると、為替レートだけでは分からない、その通貨の強さをおおよそ知ることができる
iFinanceより引用〜


  日経通貨インデックス(ユーロ) (2003年3月〜2008年2月)



出典:NIKKEI NET マネー&マーケットの日経通貨インデックス(ユーロ)

こちらは右肩上がりですね。
2003年3月:113.97
2008年2月:134.68

このまま米ドルが凋落して、ユーロが強くなって、機軸通貨の役割交代となるのでしょうか。

米ドル、ユーロインデックスとくれば、次は、日本円のチャートも確認しておきましょう。
やはり、NIKKEI NETのマネー&マーケットで日本円のチャートが提供されています。

続きを読む »

為替レート

ドルインデックスの長期トレンドは?

あ〜、遂に一時、1ドル100円を割ってしまったのですね。(2008年3月13日)

ドル12年ぶり100円割れ、サブプライム問題を背景に全面安
[東京 13日 ロイター] 13日夕方の外為市場で、ドル/円が一時99.77円まで下落。12年4カ月ぶりに100円を割り込んだ。ドルは対ユーロでも1999年のユーロ導入来安値を一時更新した。

 また、主要6通貨に対するドルの値動きを示すドル指数も過去最低を記録。市場筋によると、サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手向け住宅融資)問題を背景に、海外大手金融機関の経営悪化や米景気減速に対する懸念が高まり、ドル安が進んでいる。(ロイター日本語ニュース 基太村真司記者)

〜ロイター 2008年 03月 13日 18:03 JST より引用〜


ここのところ、一段と、ドル安が進んでいます。
果たして、これは対円についてだけの話なのでしょうか?

外国為替相場は、ドルと円、ユーロと円というように2つの通貨の相対価格を示すものです。しかし、ある通貨に対しては強くても別の通貨に対しては弱いという場合もあり、米ドルの本当の強弱は複数の通貨ベアを比較して総合的に判断する必要があります

そこで、いわば世界に対してドルの価値を示す指標として用いられるのが「ドルインデックス」です。
上記ロイターの記事で「主要6通貨に対するドルの値動きを示すドル指数」と言われているのは、このドルインデックスのことです。

ドルインデックスは、主に、FRB(米連邦準備制度委員会)が算出するものと、FINEX:Financial Instrument Exchange(=ニューヨーク商品取引所(NYBOT:New York Board of Trade)の金融部門)が算出するものがあります。後者は、東証がTOPIX指数を算出しているのをイメージすれば良いでしょう。

    FRBドルインデックス(1979年4月4日〜2008年3月7日)


出典:FOREX WATCH(画面中央下の「■FRBドル・インデックス」で「2年」「5年」「長期」を選択可)

ドルインデックスは主要6通貨ペアの対ドルレートをを加重平均して数値化したもので、そのウェイトはFRBのものとFINEXのものと微妙に相違していますが、FINEXのウェートは次の通りです。

FINEXドルインデックスの通貨ペアウェート   
対ユーロ         57.6% 
対円            13.6%
対ポンド          11.9%
対カナダドル        9.1%
対スェーデンクローネ   4.2%
対スイスフラン        3.6%

このウェート比率は、アメリカとの貿易量の大きさに基づいて算出されています。

なお、FRBやFINEX以外にも、日経が日経通貨インデックス(ドル)を提供しています。
日経通貨インデックスは、日本経済新聞社が開発した、各国の通貨の他の通貨に対する価値を総合的に知るための指数をいう。本指数は、日本銀行が発表している「実効為替レート」に近い指標で、23カ国(2008年現在)の通貨を選び、通貨ごとにクロスレートを算出し、国別の貿易額(輸出入額)の構成比で加重平均して算出している。
(以下、省略)
   〜iFainanceより引用〜


ユーロ圏は6割近いウェートです。ユーロ統合でウェートが上昇したようです。
円も思った以上に高いウェートです。

次に、FRBドルインデックスのここ5年間のチャートもみてみると、

続きを読む »

為替レート

くりっく365の週末の取引時間が1時間延長に

東京金融取引所によるFX(くりっく365)の取引時間が延長されました。

具体的な変更点は、週末の取引終了時間が、土曜日の午前5時までから6時に1時間延長されるという内容です。

それほど、大きな差はないかと思いますが、先日、大証が年内にFX市場を開設すると発表したこともあり、サービスの向上を狙ってのことでしょう。

大証が年内にFX市場開設へ

このように、競争によって、サービスが向上していくことには大賛成です!

  


東京金融取引所による取引時間延長のお知らせはこちら


取引時間延長などFX向けサービス強化 東京金融取引所

東京金融取引所は、少ない元手で外貨を売買できる外国為替証拠金取引(FX)のサービス強化に乗り出す。取引の時間延長や処理能力を大幅に引き上げるほか、売買できる外貨の種類も増やす。個人投資家の人気を集めたFXも、米国の低所得者向け(サブプライム)住宅ローン問題による市場の混乱の影響を受けるが、利便性の向上で巻き返しを図る。

 同取引所は現在、ドルやユーロ、ポンドなど七つの外貨を取り扱っているが、19日から、週末の取引時間を土曜日の午前5時までから6時に延長する。すでに昨年末には1回の取引で注文できる通貨単位の上限を、それまでの200万から300万に増やした。

 また、今秋には注文を処理するコンピューターシステムの能力を増強し、毎秒の最大処理能力を現行の約12倍にあたる約1250件に引き上げる。新たなアジア通貨の導入も検討している。

 FXには民間業者が取引相手となる店頭FXと、民間業者が仲介役となり東京金融取引所が取引相手となる取引所FXの2種類がある。業者に預けた証拠金を元手に数百倍の外貨を売買できるが、業者の破綻(はたん)や為替相場の急変動で個人投資家が損失を受けるケースもある。東京金融取引所の場合、証拠金は取引所が直接預かるため業者が破綻しても影響を受けない。売買できる金額も証拠金の1〜30倍程度と低めに抑えている。

〜2008年01月17日22時16分 asahi.comより引用〜







★★★関連記事★★★
大証が年内にFX市場開設へ

人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        

Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved

ブログパーツ

為替レート

大証が年内にFX市場開設へ

店頭取引、東京金融取引所に続き、第3のマーケットとして、国内初の証券取引所によるFX市場が開設されます。


FOTOSEARCH

大証が年内にFX市場開設へ、証拠金管理など安全性向上

大阪証券取引所は、少ない元手で多額の外貨取引ができる「外国為替証拠金取引」(FX取引)の市場を2008年中に開設する方向で検討に入った。

 新たに専用の売買システムを導入し、24時間取引できる態勢を整える方針だ。証券取引所が為替商品を取り扱うのは国内初となる。

 FX取引は近年、個人投資家を中心に急拡大しているが、公設市場は東京金融取引所にしかなく、専門業者などを通じた店頭取引が大半を占める。ただ、店頭取引では、投資家から預かった証拠金の管理がずさんな業者が経営破たんし、証拠金が返金されないトラブルも相次いでいる

 大証が開設する市場では価格決定など取引の透明性が確保され、投資家の証拠金の管理も行うため、取引の安全性が向上する。

(2008年1月12日18時53分 読売新聞)より引用


店頭取引の場合、一部業者を除き、証拠金が分別管理されていないため、業者が破綻した場合、証拠金が保護されず問題となっています。

私は、分別管理と優遇税制の面から、東京金融取引所によるくりっく365を利用しています。

(分別管理と、優遇税制面については、内藤忍の資産設計塾 外貨投資編をご覧ください。)

続きを読む »

為替レート

外為証拠金取引、記録提出を義務づけ・政府検討

NIKKEI NETによると、FXの脱税対策のために、来年度から仲介業者に対して、顧客の取引記録の提出を義務付ける方向で検討に入ったとのこと。

外為証拠金取引、記録提出を義務づけ・政府検討

少額の資金で多額の外貨を運用できる外国為替証拠金取引(FX)について、財務省と国税庁は来年度から取引を仲介する業者に顧客の取引記録の提出を義務づける方向で検討に入った。市場が拡大するFXは個人投資家の申告漏れが急増しており、取引の透明性を高める必要があると判断した。高額な所得を申告しない悪質なケースも目立つため、規制に踏み切る。

 FXは、少ない元手で多額の利益を狙えるため個人投資家の人気が高い。ここ数年で市場が急拡大、店頭取引の売買高は2007年7―9月期で185兆円(金融先物取引業協会調べ)と1年間で2倍強に増えた。

[11月23日/日本経済新聞 朝刊]より引用


FXに絡んだ高額な脱税事件が続発していることから、当然といえば当然の対応策でしょうね。

それにしても、ここ数日の円高ドル安の勢いは凄まじいですね。
しばらく様子見かな〜。

★★★関連記事★★★
なし

人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        
        Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved
ブログパーツ
為替レート

イーバンクが銀行では初めて,くりっく365の取扱いを開始

銀行では初めて、イーバンクがくりっく365の取扱いを11月26日に開始します。


過去3ヶ月の米ドル/円レート

くりっく365の公式ホームページの取扱業者リストに、イーバンクは名前は掲載されていましたが、「※取引参加者資格・清算参加者資格は 取得済みですが、取扱いはまだ開始しておりません。」と注意書きが付されていましたが、いよいよ、11月26日から取扱を開始するようです。

取引手数料は片道315円(税込、1万通貨毎の約定成立時)を予定とのこと。
取引手数料は、くりっく365の他の業者と同レベルですね。

外国為替証拠金取引を開始するには、通常、総合口座とは別にFX口座を開設する必要がありますが、イーバンク銀行に既に口座を保有している方なら、比較的簡単にFX口座開設ができると思います。

私の場合は、既にくりっく365用に岡三オンライン証券にFX口座を開設しているので、改めて、イーバンクに口座開設するつもりはありません。
岡三オンライン証券は、FX口座への入金が、総合口座→外国株口座→FX口座と移す必要がある上、リアルタイムで移動できない点、とても不便を感じています。
しかし、イーバンクが来月以降、入出金の回数制限をすることとなったことを考えると、イーバンクを使う気はしませんね。

それにしても、先週は、ドル−円レートが急激に円高に振れましたね。
私は、少し、ドル買いをしておこうかなと考えています。

イーバンクのくりっく365取扱開始に関して、詳しくは、こちら

くりっく365について、詳しくはこちら

07年11月17日(土)横浜でくりっく365セミナーが開催されます。
事前申込が必要です。

詳しくは、”くりっく365のすべてがわかるFXネット・トレード入門”がもらえる「くりっく365セミナー」 実施中 

★★★関連記事★★★
内藤忍の資産設計塾 外貨投資編

”くりっく365のすべてがわかるFXネット・トレード入門”がもらえる「くりっく365セミナー」 実施中

イーバンク銀行 サービス低下


人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        
        Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved
ブログパーツ
為替レート

 | HOME |  »

Appendix

チャールズ・エル

チャールズ・エル

 こんにちは、エルです。
 ETF、インデックスファンドを中心に国際分散投資で長期運用を目指します。
 タイトルは、インデックス運用のバイブル、チャールズ・エリス著「敗者のゲーム」から拝借しました。ニックネームは、その著者名と私の愛猫「エル」をミックスしました。招き猫です。

  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED

  • 相互リンク 募集カウンター

    2007/01/06 Blog開始
    2007/09/01 10万アクセス達成
    2008/01/13 20万アクセス達成
    2008/04/20 30万アクセス達成
    2008/08/10 40万アクセス達成




    人気ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。






Monthly

Categories

このブログ内をキーワードで検索できます


ソニー(株)【6758】 の株価

Sponsors


―― 証 券 & F X ――
証券会社 徹底比較@オンライントレード

10万円以下の取引なら手数料ゼロ!《松井証券で》ネット取引を!

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならイー・トレード証券

楽天証券のお知らせ!!勝つための選択がここにある。
1.コストに強い手数料プランを選択。楽天証券は2コースから選べる手数料。
2.株取引のすべてがここから始まる! オンライントレード必須ツール
口座開設料・口座管理料は無料!資料のご請求はこちら

自動売買の最先端☆オンライントレードはマネックス証券〜逆指値〜

【カブドットコム証券】資料請求キャンペーン 新規ユーザーの資料請求

ユナイテッドワールド証券で中国株を始めてみませんか?

オリックスグループのオンライン証券会社

立花証券e支店は’07年6月29日までキャンペーン中。特に現物手数料が安い!

充実の投資情報と業界最低水準の手数料!岡三オンライン証券の中国株取引

口座開設後3ヶ月間、約定代金30万円まで手数料無料!≪岩井証券≫

「新しいをはじめよう」GMOインターネット証券!

新東京シティ証券『為替マーケット』

【ひまわり証券】おトクなネット証券の秘密とは?

外国為替 徹底比較 初めてでもわかる外国為替証拠金取引

金融スクエアbang!
外国為替証拠金取引
一括資料請求


外国為替保証金取引トウキョウフォレックス

三拍子そろった外国為替 上田ハーローFX

外国為替証拠金取引ならトレイダーズ証券

★★★★★★★★★★★★★
ひまわり証券のマージンFXは、取引口座に預けた資産は全てひまわり証券が分別管理し、SG信託銀行で信託保全され、万一、ひまわり証券が倒産した場合でも、資産は保護されるから安心
ひまわり証券【マージンFX】の口座開設はこちらから
★★★★★★★★★★★★★

スター為替のくりっく365

オンライン証券初の中国株テクニカルチャート無料提供中!【岡三オンライン証券】

@オンライントレード

手数料0円〜 スプレット2銭〜 スワップ金利派に最適のミスター証券外為投資

手数料0円コース誕生!伊藤忠グループのFXプライム

ユナイテッド コモディティー

AFT-FXダイレクトトレード【手数料無料の外国為替取引】

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】

1万通貨の維持証拠金が全銘柄一律1万円
―――― 投資情報 ――――
2008年1月26日(土)渋谷・フォーラムエイトで開催
ETFではじめる攻めの世界分散投資!0から始めるETF「超」丸わかりセミナー

2000億円を運用する現役ファンドマネジャー為替王が初めて明かした外貨投資のすべて

<<株式投資→お金の増やし方にはコツがある!>>

「株の達人」でチャートの見方がわかるようになる!1ヶ月無料お試し受付中

元トップファンドマネジャーが株式相場について相場観を熱く語ります。

リアルタイム株式ニュース トレーダーズ・プレミアム

IPOに挑戦!!IPO銘柄分析はドクターIPOにお任せ!

儲かる銘柄を探すなら「スクリーニングビューア」。
ワンクリックで狙った株を一発選択!


デイトレードが苦手なあなたのための株式運用法

【夢の中国株に投資しましょう!!】
大経済発展を遂げている中国株に貴方も投資してみませんか!!コチラ

忙しいあなたのための株式運用法

日経225先物専用チャートソフトの決定版!SimpleChart
―――― 銀 行 ――――
ネット振込手数料0円 他行宛の振込でも0円(月5回まで) 新生銀行
―――― その他 ――――
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


過去30日間で新たに敗者と勝者のゲームにリンクして頂いたブログ数
テクノラティ グラフ

Useful Links

恐怖指数MARKET VOLATILITY INDEX(VIX) 
Gold Silver Ratio
主要経済指標(外務省)
海外主要指数チャート
世界のリアル日中足一覧
世界株価指数&予想PER
テクニカル指標(タイコム証券)
株価指数(ケンミレ)
MORNINGSTAR
MORNINGSTAR(US)
日経 スマートチャート
ぱらっとチャート(原油・金など)
スタンダード&プアーズ
S&P BROAD MARKET INDEX
格付投資情報センター
ムーディーズ
EDINET(有価証券報告書)
日本証券業協会
投資信託協会
日本証券協会
投信資料館
QUICK MONEY LIFE
QUICK Financial Navigator
金融知力普及協会
AMERICAN STOCK EXCHANGE
勝てる株式リンク集
東証上場ETF一覧
国際金融情報センター
iShares
iシェアーズ
Invesco PowerShares
インベスコ(日
LYXOR(リクソー)
Bear Stearns
くりっく365
毎日くりっく!365
FRBドル・インデックス
世界主要国のリート指数

ETFs

―――― Global ――――
MSCI Kokusai(TOK)
Global 100 Index Fund (IOO)
LYXORETF WORLD (2812.HK)
Dynamic Developed Intl Opps (PFA)
FTSE RAFI Dvlpd Mkts ex-US (PXF)
―――― U.S.A ―――― 
iShares S&P 500(IVV)
DJ Select Dividend(DVY)
NASDAQ 100 (QQQQ)
LYXORETF NASDAQ (2826.HK)
SPDR Trust Series1(SPY)
DIAMONDS Trust Series1(DIA)
MidCap 400 Index Fund (IJH)
SmallCap 600 Index Fund (IJR) Russell 2000 Index(IWM)
LYXORETF RAFIUS (2803.HK)
―― EUROPE  ――
Europe 350(IEV)
EAFE(EFA)
Dynamic Europe (PEH)
FTSE RAFI Europe (PEF)
LYXORETF RAFIEU(2806.HK)
―― ASIA PACIFIC ――
Pacific ex-JP(EPP)
Dynamic Asia Pacific (PUA)
FTSE RAFI Asia Pacific ex-Jp (PAF)
LYXORETF APEJ (2815.HK)
――― JAPAN ―――
TOPIX(1306)
TOPIX Core30(1311)
TOPIX100日本大型株(1316)
TOPIXMid400日本中型株(1317)
TOPIXSmall日本小型株(1318)
TOPIX-17シリーズ(1617〜1633)
日経225(1330)
日経300(1319)
電機機器株価指数(1613)
銀行業株価指数(1615)
ラッセル野村小型コア(1312)
S&P日本新興株100(1314)
――― EMERGING ―――
Emerging Markets (EEM)
LYXORETF EMGMKT (2820.HK)
Mexico(EWW)
Latin America 40(ILF)
* BRAZIL
Brazil(EWZ)
ボベスパ連動型(1325)
* RUSSIA
LYXORETF RUSSIA (2831.HK)
ロシア株式指数・RTS(大1324)
* INDIA 
SENSEXINDIA ETF (2836.HK)
LYXORETF INDIA (2810.HK)
* CHINA 
TRACKER FUND (2800.HK)
HSI EXCHANGE TRADED (2833)
HS H-SHARE(2828.HK)
China Tracker(2801)
A50 China Tracker(2823)
China 25(FXI)
HS FTSE/XC25IND(2838)
上海株式指数・上証50(1309)
* OTHERS 
Taiwan(EWT)
LYXORETF TAIWAN (2837)
South Korea(EWY)
LYXORETF KOREA (2813)
KODEX200(1313)
Malaysia(EWM)
South Africa(EZA)
JSE Africa Top40(大1323)
――― SECTOR ―――
Consumer Discretionary(一般消費財) (RXI)
Consumer Staples(生活必需品) (KXI)
Energy(エネルギー) (IXC)
Financials(金融) (IXG)
Healthcare(ヘルスケア) (IXJ)
Industrials(資本財) (EXI)
Materials(素材)(MXI)
Utilities(公益事業)(JXI)

Telecommunications(電気通信) (IXP)
Global Technology (テクノロジー)(IXN)
――― SPECIALTY ―――
Biotechnology(バイオテクノロジー) (IBB)
KLD Select Social Index (KLD)
Global Water (PIO)
Global Clean Energy (PBD)
――― BOND ―――
Aggregate Bond (AGG)
TIPS Bond (TIP)
短期米国国債(SHV)
1-3年 米国国債(SHY)
7−10年米国国債(IEF)
20年超米国国債(TLT)
Credit Bond (CFT)
  固定利付債(MBB)
投資適格社債(LQD)
ハイイールド社債 (HYG)
――― REIT ―――
DJ US Real Estate (IYR)
―― Commodity ――
Commodity-Indexed Trust (GSG)
LYXORETF CMDTY (2809.HK)
―― 金(GOLD) ――
金ETF(大証1328)
SPDRゴールド・シェア(東証1326)
SPDR Gold Shares (GLD)
― 通貨(CURRENCY) ― 
インド通貨ルピー(大証1340)
ブラジル通貨レアル(大証1341)
ロシア通貨ルーブル(大証1342)

オススメの書籍



本ブログが紹介された書籍


  

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約


テクノラティプロフィール

FC2ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。






お得なポイント貯まる!ECナビ

懸賞・小遣い ちょびリッチ

マクロミルへ登録





☆☆☆☆免責事項☆☆☆☆
・投資判断は自己責任でお願いいたします。
・当ブログ内の情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は一切責任を負いません。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆