敗者と勝者のゲームーWinning the Loser's and Winner's Game

海外ETF、インデックスファンド、コモデティ、REITから外国為替証拠金取引(FX)まで、様々な投資情報を提供

住宅債権「つみたてくん」 8回目の購入

住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の半年に1度の住宅債券「つみたてくん(60万円コース)」の購入時期がきました。

  


積立回数は全11回(2回/年)で、今回は8回目です。
今回は、額面65万円で、購入金額は約60万円(割引率1.255%)でした。

第7回:額面65万円、購入金額約59万円(割引率1.340%)
第6回:額面65万円、購入金額約58万円(割引率1.457%)
第5回:額面65万円、購入金額約58万円(割引率1.477%)
第4回:額面70万円、購入金額約60万円(割引率1.839%)
第3回:額面65万円、購入金額約59万円(割引率1.124%)
第2回:額面65万円、購入金額約58万円(割引率1.188%)
第1回:額面70万円、購入金額約60万円(割引率1.502%)

今回で、累計積立額は約472万円、額面は約530万円に達しました。
残り3回で購入終了だい!

株価が高騰しているときは、この資金を解約して株式、投資信託、ETF等に廻したい欲望に駆られましたましたが、その欲望に堪え本良かったとつくづく感じます。
ポートフォリオの一部をこのような低リスク・低リターンに割くと、現在のような時期には、精神安定剤として働いてくれます(笑)

★★★関連記事★★★
住宅債権「つみたてくん」 7回目の購入

「つみたてくん」は、本当にお得な商品か?


人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        

Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved

ブログパーツ
為替レート

住宅債権「つみたてくん」 7回目の購入

私は、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の住宅宅地債券(通称「つみたてくん」)を利用して定期的に積み立てを行っていますが、住宅購入目的ではなく、アセットアロケーションの日本債券として資産運用目的として利用しています。

なお、「つみたてくん」の新規募集は既に終了していますので、今回のエントリーは自分のメモ代わりなので、軽く読み流していただいて結構です。

  


積立回数は全11回(2回/年)ですが、今回は7回目です。
今回は、額面65万円で、購入金額は約59万円(割引率1.340%)でした。

第6回:額面65万円、購入金額約58万円(割引率1.457%)
第5回:額面65万円、購入金額約58万円(割引率1.477%)
第4回:額面70万円、購入金額約60万円(割引率1.839%)
第3回:額面65万円、購入金額約59万円(割引率1.124%)
第2回:額面65万円、購入金額約58万円(割引率1.188%)
第1回:額面70万円、購入金額約60万円(割引率1.502%)

今回で、累計積立額は約412万円、額面は約465万円まで達しました。
我が家は、妻も1口積み立てており、それなりの資産となってきました。

これまで、1%台の日本債券に資金を廻すことに抵抗があり、いっそ解約して株式投信やETFに廻したい誘惑に駆られていましたが、このところの株式相場の状況や円高リスクを考えると、このような超安全資産も必要なんだなと感じました。少なくとも全資産は失うという不安はないので、精神衛生上は良いです(笑)。

分散投資は、やはり重要ってことなんでしょうね。
それと継続することも。
あと4回、2年で積み立ては終了だ〜い。

★★★関連記事★★★
住宅債権「つみたてくん」 6回目の購入


人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        

Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved

ブログパーツ
為替レート

ムーディーズ、日本国際の格付けをA1に引き上げ


日本国債の格付け「A1」に、ムーディーズ発表





米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは11日、日本国債の格付けを、21段階で上から6番目の「A2」から1段階高い「A1」に引き上げたと発表した。

 同社が日本国債の格付け評価を変更したのは、2002年5月に4番目の「Aa3」から「A2」に引き下げて以来だ。

 「A1」は中国、チリ、ボツワナなどと同レベル。引き上げの理由について同社は「福田政権が歳出削減を軸とした財政再建方針を継続する意向を示していることが、政府の赤字縮小につながる」と説明している。ただ、先進国7か国(G7)の中で最も低いことは変わらない。

 02年に同社が格付けを引き下げた際には、途上国のボツワナよりも低い評価に対し、政府や財界などが強く反発した経緯がある。
(2007年10月11日13時14分 読売新聞)


ムーディーズ・ジャパンのプレスリリースはこちら

ムーディズによる各国の自国通貨建ての格付けを確認してみました。
日本の相対的なランキングはどのレベルなのでしょうか?

続きを読む »

為替レート

個人向けマネックス債<円高時米ドル償還型>は、買いか?

マネックス証券が、新たな「個人向けマネックス債<円高時米ドル償還型>」の募集を開始しました。





円高時は米ドルで償還されるという少し変わった米ドル償還条件付円建社債です。
果たして、買いなのでしょうか?
少し検討してみました。

個人向けマネックス債<円高時米ドル償還型>の概要

○発行体 マネックス・ビーンズ・ホールディングス株式会社

○利率(年率/税引前) 年8.10%
○期間 1ヵ月債
○売出期間 2007年9月12日(水)8:30〜2007年9月27日(木)14:00
○発行日 2007年9月27日(木)
○利払日 2007年10月29日(月)
○償還日 2007年10月29日(月)
○申込単位 額面10万円単位
○償還の方法
■ 償還判定為替レートが当初為替レート(2007年9月28日15時のレート)より円安・米ドル高、または同値の場合 ⇒ 額面金額100%の日本円で償還
■ 償還判定為替レート(10月15日15時のレート)が当初為替レートより円高・米ドル安の場合 ⇒ (額面金額100%/当初為替レート)の米ドルで償還

詳しくはこちら

当初為替レートが1ドル=115円で、10万円で購入したと仮定して試算してみました。

続きを読む »

為替レート

秋の個人向け国債 キャンペーン

国民1人当たり655万円の借金!
財政破綻すると、搬送中に救急車がエンストするぞ


のエントリーに関連して、今回は、現在募集中の個人向け国債を取り上げました。

個人向け国債(変動・10年)の利率の推移みるため、第1回債の適用利率(税引き前)を見てみました。  

初回の利子 H15.3.11〜H15.9.10 0.09%
第2期利子 H15.9.11〜H16.3.10 0.23%
第3期利子 H16.3.11〜H16.9.10 0.51%
第4期利子 H16.9.11〜H17.3.10 1.08%
第5期利子 H17.3.11〜H17.9.10 0.48%
第6期利子 H17.9.11〜H18.3.10 0.57%
第7期利子 H18.3.11〜H18.9.10 0.75%
第8期利子 H18.9.11〜H19.3.10 1.13%
第9期利子 H19.3.11〜H19.9.10 0.90%
第10期利子 H19.9.11〜H20.3.10 1.01%

今回の募集分の適用利率は、
固定5年(第8回債):年率1.15%
変動10年(第20回債):初回分 年率0.85%

秋の個人向け国債の条件はこちら⇒ こちら

変動10年の初回分は、やや低めの利率となりましたが、ミニ公募債利子が、1.1%〜1.8%程度なので、徐々に接近してきました。

ところで、国債の金利に絡んで、ひろんさんが紹介してくれましたのですが、木村剛の2007.09.07[ゴーログ] キャピタルフライトは発生するのか?は、一読されることをお勧めします。

木村剛氏のいうように、
年率10数%のインフレが5年続けば、国債の発行残高の時価は、半分になります。・・・インフレは、国家にとっては、『すべての傷を癒す万能薬』なのです。ちなみに、年率10数%のインフレが10年だけ続けば、国債の発行残高の時価は、四分の一になります。


適度なインフレは経済活動を促す上で必要なこととは思いますが、10数%のハイパーインフレは困ります。

ところが、政府・日銀のインフレ化の狙いとは裏腹に、来週の円債市場は金利低下余地を模索、売りにくい地合い継続かにあるように、金融市場の混乱と欧米の従来の積極的な利上げ路線からの方針転換により、政府・日銀の利上げ陰謀に暗雲が漂っている模様です。



↑日米欧の政策金利の推移

欧米の利下げ観測が強まる中、日銀が利上げに踏み切るのは難しいでしょう。
日本は、利上げのタイミングを完全に逸してしまった感があります。

続きを読む »

為替レート

台風や地震など大災害の発生リスクを売買する債券

東京海上が昨年11月に地震リスクで国内で初めてボンド形式によるリスクの流動化を導入していますが、共栄火災海上保険が、台風や地震など大災害の発生リスクを売買する債券「台風ボンド」1を発行しました。


「大災害債券」の発行急増、地震や台風なければ高利回り


台風や地震など大災害の発生リスクを売買する債券「CAT(Catastrophe=大災害)ボンド」の発行が国内外で急増している。2007年1―7月の新規発行は57億ドル(6700億円)と昨年1年間の実績(49億ドル)を上回った。世界的に大災害が頻発し、保険会社などが保険金支払いリスクを資本市場に移転できる利点に着目して発行に動いている。株式や債券との相関性の低さなどから投資家の関心も強く、すそ野が広がりそうだ

 共栄火災海上保険は7月に「台風ボンド」135億円を発行した。満期となる09年5月までに日本で「60年に1回」級の大規模台風が来なければ、投資家は元本と金利を受け取る。風速が一定水準を超えた場合、元本は減額または没収され共栄火災の保険金支払いに充てられる。(16:00)


以上、07年9月5日 NIKKEI NETより引用

共栄火災海上保険の台風ボンドについて詳しくは、こちら

このような商品は、過去の気象データから、期待値を算出した上で、胴元(保険会社)が不利にならないように、設計されているのでしょう。

このところの異常気象が、吉とでるか凶とですか、ですね。

いくら、株や債券との相関性が低いといっても、投資対象としてはどうなんでしょうかね? 自然現象に賭けるっていうのは。。。

そんな折、大型で強い台風9号が関東。東海に接近中です!!!



出典:気象庁 気象衛星画像 07年9月5日22時の画像

強い台風9号、関東・東海に接近の恐れ


続きを読む »

為替レート

住宅債権「つみたてくん」 6回目の購入

私は、日本債権のポートフォリオに、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の住宅宅地債券(通称「つみたてくん」)を利用しています。

積立回数は全11回(2回/年)ですが、今回は6回目です。
今回は、額面65万円で、購入金額は58万円強(割引率1.457%)でした。

「つみたてくん」は、残念ながら新規募集を行っておりません。
この割引債は、かつては人気の金融商品のため抽選制でした。
我家は、私分と妻分の2口応募して、運よく2口とも当選しました。
喜んで2口共始めたのは良かったのですが、さすがに年間約240万円はちょっと負担です。
11回中の6回まできましたので、やっと折り返し地点通過です。ヤレヤレ。

ところで、最近、株式の先行き不安からか、債券にご興味をお持ちの方も多いのではないかと思います。

例えば、マネックス証の社債「個人向けマネックス債」が人気を集めているようです。
第1回、第2回とも募集開始と共に販売予定金額に達し、キャンセル待ちが出て、現在第3回が募集されているようです。


■ 利率 年1.00%(税引前)
■ 3ヶ月満期
■ 満期償還日:2007年11月20日(火)
■ お申込は1万円から
■ お申込期間:2007年8月3日(金)〜2007年8月20日(月)

続きを読む »

為替レート

日本の長期国債 AAに格上げ

スタンダード&プアーズは、日本の長期国債を従来の「AAマイナス」から「AA」に1ランクアップした。

日本の長期格付けを「AA」に格上げ、アウトルックは「安定的」

スタンダード&プアーズは本日、日本の長期ソブリン格付けと長期優先債券格付けを上記の通り「ダブルA」へ1ノッチ(段階)引き上げた。長期ソブリン格付けに対するアウトルックは「安定的」である。格上げは、財政再建、金融政策の正常化、構造改革に進展が見られることに基づく。短期格付けは「A-1+」に据え置いた。


STANDARD&POOR'Sより抜粋

04年2月に、「AAマイナス」に格下げされてチリやボツワナより低いを騒がれた以来5年ぶりの「AA」に復帰。

注:「AA」=当該債務を履行する債務者の能力は非常に高く、最上位の格付け(「AAA」)との差は小さい。

では、欧米、BRICs、VISTAなど主な国の格付けをみてみると、

  自国通貨建て格付け
AAA  米国、英国、豪州、仏国、カナダ、ニュージーランド、ドイツ、マン島
AAA-
AA+
AA   日本、チリ
AA-  台湾
A+  イタリア、韓国、南アフリカ
A   中国、
A-    ロシア
BBB+
BBB
BBB-  インド
BB+  ブラジル、ベトナム、インドネシア
BB    トルコ
BB-
B+   アルゼンチン

欧米各国は、イタリヤを除き、AAAです。
AAへの格付けUpはGood Newsですが、こうやって各国の格付けと比べると、う〜ん、ちょっと微妙なポジションですね。

★★★関連記事★★★
金融・為替に強くなる「日経」の読み方

人気blogRankingにエントリーしました。よろしければClickお願いします。。。
   ↓↓↓
ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。


現在のランキングの状況はこちら
   ↓↓↓
人気blogランキングへ        
        Copyright 2007 Charles Elle/KM, All Rights Reserved
ブログパーツ
為替レート

住宅債券、国債、ミニ公募債、社債・・・ 日本債券あれこれ

「ファンドマネージャーは強気の経済・市場見通しのようです」にあるように、ファンドマネージャは、債券についてアンダーウエートらしいですが、今回は、丁度先週、払い込みを済ませた日本債券の話題を取り上げます。
 
 BRICsがハイリスク・ハイリターンの典型とすると、債券、特に日本債券は最もローリスク・ローリターン商品といえるでしょう。

 内藤忍の資産設計塾でも、日本債券への配分比率は10%程度が適切と推奨されていますが、日本債券は、この超低金利のご時勢では、全く魅力がなく、投資されている方の少数ではないかと思います。

 日本債券に投資されている方も、大多数の方は、個人向け国債か、地方債の類ではないでしょうか。

 私の日本債券の対象は、ちょっと変わっていて、住宅金融公庫の住宅債券「つみたてくん」というものです。

 「つみたてくん」は、住宅購入時にさまざま優遇を受けられる点を特徴とするものですが、債券としては比較的好条件のため、住宅購入目的でない人(=資産運用目的)にも有用です。

 私は、かつて自宅購入の際にも「つみたてくん」を本来の住宅資金目的で利用しましたが、今回は資産運用目的です。

続きを読む »

為替レート

 | HOME | 

Appendix

チャールズ・エル

チャールズ・エル

 こんにちは、エルです。
 ETF、インデックスファンドを中心に国際分散投資で長期運用を目指します。
 タイトルは、インデックス運用のバイブル、チャールズ・エリス著「敗者のゲーム」から拝借しました。ニックネームは、その著者名と私の愛猫「エル」をミックスしました。招き猫です。

  • RSS 1.0
  • HTML 4.01
  • RSS FEED

  • 相互リンク 募集カウンター

    2007/01/06 Blog開始
    2007/09/01 10万アクセス達成
    2008/01/13 20万アクセス達成
    2008/04/20 30万アクセス達成
    2008/08/10 40万アクセス達成




    人気ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。






Monthly

Categories

このブログ内をキーワードで検索できます


ソニー(株)【6758】 の株価

Sponsors


―― 証 券 & F X ――
証券会社 徹底比較@オンライントレード

10万円以下の取引なら手数料ゼロ!《松井証券で》ネット取引を!

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならイー・トレード証券

楽天証券のお知らせ!!勝つための選択がここにある。
1.コストに強い手数料プランを選択。楽天証券は2コースから選べる手数料。
2.株取引のすべてがここから始まる! オンライントレード必須ツール
口座開設料・口座管理料は無料!資料のご請求はこちら

自動売買の最先端☆オンライントレードはマネックス証券〜逆指値〜

【カブドットコム証券】資料請求キャンペーン 新規ユーザーの資料請求

ユナイテッドワールド証券で中国株を始めてみませんか?

オリックスグループのオンライン証券会社

立花証券e支店は’07年6月29日までキャンペーン中。特に現物手数料が安い!

充実の投資情報と業界最低水準の手数料!岡三オンライン証券の中国株取引

口座開設後3ヶ月間、約定代金30万円まで手数料無料!≪岩井証券≫

「新しいをはじめよう」GMOインターネット証券!

新東京シティ証券『為替マーケット』

【ひまわり証券】おトクなネット証券の秘密とは?

外国為替 徹底比較 初めてでもわかる外国為替証拠金取引

金融スクエアbang!
外国為替証拠金取引
一括資料請求


外国為替保証金取引トウキョウフォレックス

三拍子そろった外国為替 上田ハーローFX

外国為替証拠金取引ならトレイダーズ証券

★★★★★★★★★★★★★
ひまわり証券のマージンFXは、取引口座に預けた資産は全てひまわり証券が分別管理し、SG信託銀行で信託保全され、万一、ひまわり証券が倒産した場合でも、資産は保護されるから安心
ひまわり証券【マージンFX】の口座開設はこちらから
★★★★★★★★★★★★★

スター為替のくりっく365

オンライン証券初の中国株テクニカルチャート無料提供中!【岡三オンライン証券】

@オンライントレード

手数料0円〜 スプレット2銭〜 スワップ金利派に最適のミスター証券外為投資

手数料0円コース誕生!伊藤忠グループのFXプライム

ユナイテッド コモディティー

AFT-FXダイレクトトレード【手数料無料の外国為替取引】

手数料0円!レバレッジ最大100倍!【サイバーエージェントFX】

1万通貨の維持証拠金が全銘柄一律1万円
―――― 投資情報 ――――
2008年1月26日(土)渋谷・フォーラムエイトで開催
ETFではじめる攻めの世界分散投資!0から始めるETF「超」丸わかりセミナー

2000億円を運用する現役ファンドマネジャー為替王が初めて明かした外貨投資のすべて

<<株式投資→お金の増やし方にはコツがある!>>

「株の達人」でチャートの見方がわかるようになる!1ヶ月無料お試し受付中

元トップファンドマネジャーが株式相場について相場観を熱く語ります。

リアルタイム株式ニュース トレーダーズ・プレミアム

IPOに挑戦!!IPO銘柄分析はドクターIPOにお任せ!

儲かる銘柄を探すなら「スクリーニングビューア」。
ワンクリックで狙った株を一発選択!


デイトレードが苦手なあなたのための株式運用法

【夢の中国株に投資しましょう!!】
大経済発展を遂げている中国株に貴方も投資してみませんか!!コチラ

忙しいあなたのための株式運用法

日経225先物専用チャートソフトの決定版!SimpleChart
―――― 銀 行 ――――
ネット振込手数料0円 他行宛の振込でも0円(月5回まで) 新生銀行
―――― その他 ――――
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


過去30日間で新たに敗者と勝者のゲームにリンクして頂いたブログ数
テクノラティ グラフ

Useful Links

恐怖指数MARKET VOLATILITY INDEX(VIX) 
Gold Silver Ratio
主要経済指標(外務省)
海外主要指数チャート
世界のリアル日中足一覧
世界株価指数&予想PER
テクニカル指標(タイコム証券)
株価指数(ケンミレ)
MORNINGSTAR
MORNINGSTAR(US)
日経 スマートチャート
ぱらっとチャート(原油・金など)
スタンダード&プアーズ
S&P BROAD MARKET INDEX
格付投資情報センター
ムーディーズ
EDINET(有価証券報告書)
日本証券業協会
投資信託協会
日本証券協会
投信資料館
QUICK MONEY LIFE
QUICK Financial Navigator
金融知力普及協会
AMERICAN STOCK EXCHANGE
勝てる株式リンク集
東証上場ETF一覧
国際金融情報センター
iShares
iシェアーズ
Invesco PowerShares
インベスコ(日
LYXOR(リクソー)
Bear Stearns
くりっく365
毎日くりっく!365
FRBドル・インデックス
世界主要国のリート指数

ETFs

―――― Global ――――
MSCI Kokusai(TOK)
Global 100 Index Fund (IOO)
LYXORETF WORLD (2812.HK)
Dynamic Developed Intl Opps (PFA)
FTSE RAFI Dvlpd Mkts ex-US (PXF)
―――― U.S.A ―――― 
iShares S&P 500(IVV)
DJ Select Dividend(DVY)
NASDAQ 100 (QQQQ)
LYXORETF NASDAQ (2826.HK)
SPDR Trust Series1(SPY)
DIAMONDS Trust Series1(DIA)
MidCap 400 Index Fund (IJH)
SmallCap 600 Index Fund (IJR) Russell 2000 Index(IWM)
LYXORETF RAFIUS (2803.HK)
―― EUROPE  ――
Europe 350(IEV)
EAFE(EFA)
Dynamic Europe (PEH)
FTSE RAFI Europe (PEF)
LYXORETF RAFIEU(2806.HK)
―― ASIA PACIFIC ――
Pacific ex-JP(EPP)
Dynamic Asia Pacific (PUA)
FTSE RAFI Asia Pacific ex-Jp (PAF)
LYXORETF APEJ (2815.HK)
――― JAPAN ―――
TOPIX(1306)
TOPIX Core30(1311)
TOPIX100日本大型株(1316)
TOPIXMid400日本中型株(1317)
TOPIXSmall日本小型株(1318)
TOPIX-17シリーズ(1617〜1633)
日経225(1330)
日経300(1319)
電機機器株価指数(1613)
銀行業株価指数(1615)
ラッセル野村小型コア(1312)
S&P日本新興株100(1314)
――― EMERGING ―――
Emerging Markets (EEM)
LYXORETF EMGMKT (2820.HK)
Mexico(EWW)
Latin America 40(ILF)
* BRAZIL
Brazil(EWZ)
ボベスパ連動型(1325)
* RUSSIA
LYXORETF RUSSIA (2831.HK)
ロシア株式指数・RTS(大1324)
* INDIA 
SENSEXINDIA ETF (2836.HK)
LYXORETF INDIA (2810.HK)
* CHINA 
TRACKER FUND (2800.HK)
HSI EXCHANGE TRADED (2833)
HS H-SHARE(2828.HK)
China Tracker(2801)
A50 China Tracker(2823)
China 25(FXI)
HS FTSE/XC25IND(2838)
上海株式指数・上証50(1309)
* OTHERS 
Taiwan(EWT)
LYXORETF TAIWAN (2837)
South Korea(EWY)
LYXORETF KOREA (2813)
KODEX200(1313)
Malaysia(EWM)
South Africa(EZA)
JSE Africa Top40(大1323)
――― SECTOR ―――
Consumer Discretionary(一般消費財) (RXI)
Consumer Staples(生活必需品) (KXI)
Energy(エネルギー) (IXC)
Financials(金融) (IXG)
Healthcare(ヘルスケア) (IXJ)
Industrials(資本財) (EXI)
Materials(素材)(MXI)
Utilities(公益事業)(JXI)

Telecommunications(電気通信) (IXP)
Global Technology (テクノロジー)(IXN)
――― SPECIALTY ―――
Biotechnology(バイオテクノロジー) (IBB)
KLD Select Social Index (KLD)
Global Water (PIO)
Global Clean Energy (PBD)
――― BOND ―――
Aggregate Bond (AGG)
TIPS Bond (TIP)
短期米国国債(SHV)
1-3年 米国国債(SHY)
7−10年米国国債(IEF)
20年超米国国債(TLT)
Credit Bond (CFT)
  固定利付債(MBB)
投資適格社債(LQD)
ハイイールド社債 (HYG)
――― REIT ―――
DJ US Real Estate (IYR)
―― Commodity ――
Commodity-Indexed Trust (GSG)
LYXORETF CMDTY (2809.HK)
―― 金(GOLD) ――
金ETF(大証1328)
SPDRゴールド・シェア(東証1326)
SPDR Gold Shares (GLD)
― 通貨(CURRENCY) ― 
インド通貨ルピー(大証1340)
ブラジル通貨レアル(大証1341)
ロシア通貨ルーブル(大証1342)

オススメの書籍



本ブログが紹介された書籍


  

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約


テクノラティプロフィール

FC2ブログランキングに参加中です。よろしければポチと。。。






お得なポイント貯まる!ECナビ

懸賞・小遣い ちょびリッチ

マクロミルへ登録





☆☆☆☆免責事項☆☆☆☆
・投資判断は自己責任でお願いいたします。
・当ブログ内の情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は一切責任を負いません。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆